《ネクロバレーの王墓(おうぼ)/Imperial Tombs of Necrovalley》

カウンター罠
フィールド上に「墓守」と名のついたモンスター及び
「王家の眠る谷−ネクロバレー」が存在する場合に発動できる。
効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。
「ネクロバレーの王墓」は1ターンに1枚しか発動できない。

 LEGACY OF THE VALIANTで登場したカウンター罠
 《王家の眠る谷−ネクロバレー》墓守モンスターの両方が存在する場合に発動でき、モンスター効果魔法カード罠カード無効にして破壊する効果を持つ。

 発動条件の都合上、デッキ墓守タッチした程度では満たすことは難しいため、ほぼ純粋な【墓守】専用カードと言ってしまってよいだろう。
 また、《墓守の偵察者》等の一部の墓守下級モンスター裏側守備表示で場に出す事が多く、手札にパーツが揃ってもすぐには発動条件を満たせない場合もあるので注意が必要である。

 ノーコストにも関わらず幅広いカウンター効果を持つため、《王家の眠る谷−ネクロバレー》と合わせればより強固なロックを構築できるだろう。
 ただし、同一ターン中には1枚しか発動できない制約があるので頼り切ることは危険。
 《王家の眠る谷−ネクロバレー》《ネクロバレーの祭殿》のガードを目的とするならば、他のカウンター罠《スターダスト・ドラゴン》等も併用したい。

関連カード

―同じカードに対応し無効にして破壊するカードについてはカウンター罠を参照。

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:フィールド上に《墓守の巫女》のみが存在しています。効果発動できますか?
A:はい、出来ます。(13/11/20)

Q:《王家の眠る谷−ネクロバレー》発動に対して相手魔法・罠カードチェーンしました。
  フィールド上に墓守が存在する場合、このカードでその魔法・罠カード発動無効にできますか?
A:はい、発動無効にできます。(13/12/28)


Tag: 《ネクロバレーの王墓》 カウンター罠 ネクロバレー

広告