《ネフティスの蒼凰神(そうおうしん)/Cerulean Sacred Phoenix of Nephthys》

儀式・効果モンスター
星8/炎属性/鳥獣族/攻3000/守1000
「ネフティスの輪廻」により降臨。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、
「ネフティス」カードを任意の数だけ選んで破壊する。 
その後、破壊した数だけ相手フィールドのモンスターを選んで破壊する。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、
次の自分スタンバイフェイズに発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

 デッキビルドパック ヒドゥン・サモナーズで登場した炎属性鳥獣族儀式モンスター
 自分手札フィールドからネフティス破壊し、その数だけ相手モンスター破壊する起動効果破壊された場合に次の自分スタンバイフェイズ自己再生する誘発効果を持つ。

 (1)は自身のネフティス破壊し、その数だけ相手フィールドモンスター破壊する効果
 ネフティス破壊された場合の効果を利用しつつモンスター除去を狙える。
 このカード自身を破壊し(2)の効果につなぐのも手。

 (2)は破壊された場合の自己再生
 《ネフティスの鳳凰神》と同様に自分破壊した場合でも再生できるが、除去効果はない。
 戦闘破壊効果破壊どちらにも対応しているため、破壊耐性と見なした運用とするか、他のネフティス効果破壊に巻き込んで使うことになるか。
 当然ながら、儀式召喚以外で特殊召喚したり、手札破壊しても召喚制限に引っ掛かって自己再生できない。

 破壊を伴わない除去に対しては無力だが、《デストラクト・ポーション》などで先に自分破壊することである程度回避はできる。
 もっとも、ディスアドバンテージになりがちだったり、上記の対策でも壊獣などのリリースは防げないことから弱点には変わりがない。

  • 英語名の「Cerulean(セルリアン)」は「空色の」「紺碧の」を意味する。

関連カード

効果関連

―《ネフティスの蒼凰神》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ネフティスの蒼凰神》 儀式モンスター モンスター 効果モンスター 星8 炎属性 鳥獣族 攻3000 守1000 ネフティス

広告