《ネメシス・フラッグ》

効果モンスター
星2/炎属性/炎族/攻1100/守 200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「ネメシス・フラッグ」以外の除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターをデッキに戻す。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「ネメシス・フラッグ」以外の「ネメシス」モンスター1体を手札に加える。

 ETERNITY CODEで登場した炎属性炎族下級モンスター
 手札から特殊召喚し、除外されている同名カード以外の自分モンスターデッキ戻す起動効果同名カード以外のネメシスモンスターサーチする起動効果を持つ。

 (1)は手札からの特殊召喚効果
 除外ゾーンに適当なモンスターが存在すればいいので発動は容易。
 墓地デッキからモンスター除外するデッキでは自ずと発動条件を満たせるだろう。
 ネメシスカードではレベル11の特殊召喚モンスター召喚条件が該当する。
 なお、裏側表示の除外カードの種類が参照できないため、条件を満たせない点は注意。

 (2)はネメシスモンスターサーチ効果
 除外ゾーンにモンスターがいるのならば、他の下級ネメシス加える事で、それらの特殊召喚に繋げられる。
 墓地モンスターが溜まっているのならば、特殊召喚モンスターサーチして特殊召喚に繋げるのが良い。
 (1)でデッキに戻したネメシスモンスターを即座にサーチしてデッキ回す事も可能。

 《D−HERO ディアボリックガイ》とは相性が非常に良い。
 墓地リクルート効果発動除外した《D−HERO ディアボリックガイ》を(1)の効果デッキに戻し、リクルートした《D−HERO ディアボリックガイ》リンク素材などに使えば、デッキに戻した《D−HERO ディアボリックガイ》を再度リクルートできる。
 このカードは(2)で他の下級ネメシスサーチできるため、そのモンスターの(1)でさらにもう一度《D−HERO ディアボリックガイ》デッキに戻し、リクルートできる。
 これにより、《D−HERO ディアボリックガイ》リクルートを最大4回と、このカードを含めた2体のネメシスを展開できる。

 固有の利点を述べるとすれば、守備力200の炎属性である点だろう。
 (1)は汎用的な効果なので、該当するモンスターの中でも比較的採用しやすいモンスターと言える。
 例えば【ラヴァル】《ラヴァル炎湖畔の淑女》等の存在により除外も多用するので(1)とも相性が良い。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ネメシス・フラッグ》 効果モンスター モンスター 星2 炎属性 炎族 攻1100 守200 ネメシス

広告