《ハーピィの羽根吹雪(はねふぶき)/Harpie's Feather Storm》

通常罠
自分フィールドに「ハーピィ」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
(1):自分フィールドに鳥獣族・風属性モンスターが存在する場合に発動できる。
ターン終了時まで、相手が発動したモンスターの効果は無効化される。
(2):魔法&罠ゾーンのこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「ハーピィの羽根帚」1枚を選んで手札に加える。

 20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVEで登場した通常罠
 風属性鳥獣族が存在する場合に相手発動したモンスター効果無効にする効果相手効果破壊された場合に《ハーピィの羽根帚》サーチまたはサルベージできる効果を持つ。

 (1)の効果相手発動したモンスター効果無効にする効果
 フリーチェーンであり、発動ターン適用され続けるため、モンスター効果からの展開を封じられる。
 自分ターンでも手札誘発墓地発動するモンスター効果無効にでき、安全に攻撃できる。
 ハーピィが存在する場合は手札からも発動でき、ほとんどが風属性鳥獣族なので発動条件に合致する。
 《ヒステリック・サイン》サーチした場合も相手ターン発動でき、エンドフェイズサーチされる遅さをカバーできる。

 (2)は魔法&罠ゾーン破壊された場合に《ハーピィの羽根帚》手札加える効果
 デッキだけでなく墓地からの回収も可能で、制限カード《ハーピィの羽根帚》が最大4回使えるようになる。
 ただし、相手効果破壊される必要があるため、狙っての発動は難しい。
 他のカードも絡めたブラフとしての運用をメインとし、こちらの効果はおまけ程度に考えておくべきだろう。

 【ハーピィ】ならば、相手全体除去チェーンして手札から発動し、(2)の発動条件を満たすことも可能。
 ただし、全体除去モンスター効果によるものが多く、その場合は(1)の効果無効にしてしまうので、狙うのはやや難しい。
 この他、【LL】でも種族属性が噛み合うのでサポートカードとして採用が考えられる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ハーピィの羽根吹雪》 通常罠 ハーピィ

広告