《ハーフ・シャット/Half Shut》

速攻魔法
(1):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターはターン終了時まで、攻撃力が半分になり、戦闘では破壊されない。

 STARTER DECK(2010)で登場した速攻魔法
 モンスター1体の効果処理時攻撃力を半減し、戦闘破壊耐性を付与する。

 相手モンスター弱体化させて戦闘を補助する場合、戦闘破壊耐性付与が邪魔となり《収縮》下位互換
 自分モンスター戦闘破壊耐性を付与する場合、攻撃力半減が邪魔となるため、《和睦の使者》等の方が良い。
 攻撃力半減と破壊耐性付与という2つの効果は、通常のデッキでは全く噛み合っていない。

 ただし、相手モンスターサンドバッグにする事を主戦術とするデッキでは、一転して大活躍を見せる。
 具体的には、《キメラテック・オーバー・ドラゴン》《V・HERO トリニティー》《ポセイドン・オオカブト》等の「モンスターにのみ連続攻撃を行えるモンスター」と相性が良く、1ターンキル級のダメージを与えられる。
 相手サンドバッグの的を与えるなら《マシュマロン》等を送りつける手もあるが、こちらは相手表側攻撃表示モンスターさえいれば、これ一枚で実現できる。
 ダメージステップでも発動可能なので、貫通効果を付与しておけば裏側守備表示モンスターに対して使える点も類似カードには無い利点である。

  • アニメのイラストは集中線が濃く描かれていた。
  • このカードの初出は2009年1月であるが、OCG化したのは2010年3月と少し遅れて登場。
  • アニメGXの「覇王十代vsジム」戦においてジムがこのカードに似た速攻魔法《ハーフ・ライフ》を使用している。
    ただし、こちらは元々の攻撃力を半減しており、戦闘破壊されないのは1度だけだった。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ中に発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/03/21)

Q:このカードの効果適用されたモンスター裏側表示になった場合、戦闘破壊されない効果適用されなくなりますか?
A:はい、その効果適用されなくなります。(10/04/11)


Tag: 《ハーフ・シャット》 魔法 速攻魔法

広告