《ハーフor(オア)ストップ/Half or Nothing》

通常罠
相手ターンのバトルフェイズ時のみ発動する事ができる。
相手は以下の効果から1つを選択して適用する。
●バトルフェイズ終了時まで、自分フィールド上に
存在する全てのモンスターの攻撃力は半分になる。
●バトルフェイズを終了する。

 CRIMSON CRISISで登場した通常罠
 バトルフェイズにしか発動できず、相手攻撃力半減か、バトルフェイズ終了かを選択させる効果を持つ。

 相手攻撃宣言時に発動すれば、相手攻撃力半減(ハーフ)バトルフェイズ終了(ストップ)を強要できるが、その効果相手が選択する点がネック。
 防御に使おうとすると「攻撃力は半分」が選ばれ、コンバットトリックに使用すると、「バトルフェイズを終了」が選ばれる。
 前半効果ならば《銀幕の鏡壁》、後半ならば《威嚇する咆哮》が既に存在し、どちらの用途であっても劣ると言える。

  • アニメGXで十代がこのカードと似たような効果を持った通常罠《シークレット・ミッション》を使用している。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ発動できますか?
A:いいえ、できません。(08/11/24)

Q:《バトルマニア》効果を受けたモンスターが存在します。
  バトルフェイズにこのカード発動した場合、相手は「バトルフェイズ終了」を選択できますか?
A:選択できます。(10/07/30)

Q:自身の効果攻撃力2000になっている《毒蛇王ヴェノミノン》が、半減効果を受けました。
  その後で墓地爬虫類族が3体増えた場合、攻撃力は幾つになりますか?
A:このカードの半減効果によって攻撃力が1000となったまま変化しません。(12/03/21)


Tag: 《ハーフorストップ》 通常罠

広告