《ハネハネ/Hane-Hane》

効果モンスター
星2/地属性/獣族/攻 450/守 500
リバース:フィールド上に存在するモンスター1体を選択して持ち主の手札に戻す。

 Vol.3で登場した地属性獣族下級リバースモンスター
 リバースした場合にフィールド上のモンスター手札に戻す誘発効果を持つ。

 攻撃力効果共に《ペンギン・ソルジャー》下位互換
 こちらは獣族ゆえに《素早いビッグハムスター》《子狸ぽんぽこ》《森の聖獣 ヴァレリフォーン》に対応しているが、【獣族】でも《ライトロード・ハンター ライコウ》が優先される。
 《魔獣の懐柔》を採用する場合は同名カード特殊召喚できないため、種類の水増しに使えるかもしれない。

  • 昔は「戦闘破壊されても自分に効果を使うことで手札に戻れる」と言い張って戦闘面では無敵と勘違いする人もいたりした。
    なんとヴァリュアブルブックにも同じようなことが記述されている。
    このように、当初はルールについては不安定で整理がされていない面が目立った。
  • コナミのゲーム作品において―
    GBのDMシリーズでは効果を持たないモンスターとして登場し、オリジナルのフレイバー・テキストが存在する。
    「強烈な風を起こして動きを封じ 大きな斧で攻撃する」と書かれている。

関連カード

―《ハネハネ》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:セットされたこのモンスター《ヂェミナイ・エルフ》攻撃されリバースしました。
  戦闘破壊される場合、自身をバウンス効果の対象にできますか?
A:いいえ、できません。


Tag: 《ハネハネ》 モンスター リバースモンスター 効果モンスター 星2 地属性 獣族 攻450 守500

広告