《バーニングナックル・スピリッツ/Battlin' Boxing Spirits》

通常魔法
デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
自分の墓地の「BK」と名のついたモンスター1体を選択して表側守備表示で特殊召喚する。
「バーニングナックル・スピリッツ」は1ターンに1枚しか発動できない。

 SHADOW SPECTERSで登場した通常魔法
 デッキトップ墓地へ送ることで発動し、BK1体を表側守備表示蘇生する効果を持つ。

 1ターンに1枚の制限以外にデメリットがなく、守備表示限定ながら完全蘇生できエクシーズ召喚もしやすくなる。
 《BK スイッチヒッター》《BK スパー》デメリットの都合上《H−C エクスカリバー》等は使い辛かったが、このカードを使えばこれらのエクシーズ召喚も容易となる。
 当然《BK 拘束蛮兵リードブロー》の補助としても有効な他、【BK】でもやや出し辛かった《No.105 BK 流星のセスタス》も出しやすくなる。
 《No.105 BK 流星のセスタス》蘇生させ、RUM《CNo.105 BK 彗星のカエストス》につなげることも可能。

 蘇生対象《BK ヘッドギア》のお陰で、序盤で確保するのも容易である。
 その《BK ヘッドギア》と、このカードがあるだけでも、即座にエクシーズ召喚に繋げられる。

 発動コストとして墓地へ送るカードはランダム性が強いが、上手くいけば墓地アドバンテージを稼げる。
 残念ながらコストであるため《BK グラスジョー》トリガーにはできないが、その《BK グラスジョー》蘇生して《BK 拘束蛮兵リードブロー》に繋げれば、元々墓地にいたBKサルベージが狙える。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《バーニングナックル・スピリッツ》 魔法 通常魔法

広告