《バーバリアン・レイジ/Battleguard Rage》

永続罠
(1):自分フィールドの戦士族モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターの攻撃力は1000アップし、
そのモンスターが戦闘で破壊したモンスターは墓地へ送らず持ち主の手札に戻す。
対象のモンスターがフィールドから離れた時にこのカードは破壊される。

 ザ・デュエリスト・アドベントで登場した永続罠
 自分戦士族1体に、1000ポイントの攻撃力アップと戦闘破壊したモンスターバウンスする効果を与える。

 コンバットトリックに利用でき、バウンスにより墓地発動する効果を封じたり、蘇生によるモンスターの再利用を封じることができる。
 一般に攻撃力の高いモンスターエクストラデッキから出されることが多く、墓地へ送るよりもバウンスした方が再利用を封じやすい。

 しかし強制効果のため、戦闘破壊して墓地へ送ることはできず、ガジェット《終末の騎士》召喚時に誘発効果発動するモンスター効果を再利用される恐れがある。
 《ブルブレーダー》であれば破壊バウンスかを選べるようになるため、相性が良い。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ発動できますか?
A:はい、その場合ダメージステップ開始時からダメージ計算前の間に発動できます。(14/04/19)

Q:手札に戻す処理とこのカード破壊する処理はチェーンブロックが作られますか?
A:いいえ、作られません。(14/04/19)


Tag: 《バーバリアン・レイジ》 永続罠

広告