《バスター・モード/Assault Mode Activate》

通常罠
自分フィールド上のシンクロモンスター1体をリリースして発動できる。
リリースしたシンクロモンスターのカード名が含まれる
「/バスター」と名のついたモンスター1体を
デッキから表側攻撃表示で特殊召喚する。 

 CRIMSON CRISISで登場した通常罠
 /バスター特殊召喚する為のキーカード

 /バスターは、このカードの効果でしか正規の召喚条件を満たせない。
 だが、このカードの効果ではデッキからしか特殊召喚できないので、該当モンスター手札墓地に来ると、処理に苦しむ事になる。
 保険として、《打ち出の小槌》《カードトレーダー》等の手札デッキ戻すカードがあると安心だろう。
 特に《ゾンビキャリア》は、/バスターデッキに戻しながらシンクロ召喚も行えるので相性が良い。
 また、/バスター専用の《バスター・テレポート》も活用したい。

 このカード自身のサポートも何枚か存在する。
 専用サーチャー《バスター・ビースト》《アーケイン・ファイロ》、再利用と除去を兼ねる《バスター・マーセナリ》セットしたその場で発動できるようにする《黒翼の魔術師》
 そしていざという時の最終手段《Re−BUSTER》もある。
 これらの存在から、このカードを3枚投入せずとも/バスターを出しやすくなり、事故率を軽減しやすくなる。

 リリースコストであるため、このカードカウンター罠などで無効にされると1:2交換シンクロ召喚の特性からそれ以上になる事があるため発動タイミングは慎重に選びたい。
 また、/バスター効果は癖が強いものが多く、温存することも考えられる。

関連カード

サポートカード

対応するシンクロモンスター

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:リリースコストですか?
A:コストです。(08/11/18)

Q:カード名が変更された《ファントム・オブ・カオス》《N・ブラック・パンサー》リリースできますか?
A:いいえ、シンクロモンスターと指定しているので、シンクロモンスターではない《ファントム・オブ・カオス》《N・ブラック・パンサー》リリースすることはできません。(10/08/15)

Q:《ファントム・オブ・カオス》《N・ブラック・パンサー》効果をコピーしてカード名が変更された《セイヴァー・スター・ドラゴン》《ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン》リリースできますか?
A:可能です。(09/08/26)

Q:裏側守備表示シンクロモンスターリリースすることはできますか?
A:可能です。(08/12/30)

Q:《ヒーロー・マスク》効果によってカード名が変更されたモンスターリリースできますか?
A:できません。(09/03/16)

Q:《Assault Mode Activate》(海外版)の効果で/バスターと名の付くモンスター特殊召喚できますか?
A:外国語版の《バスター・モード》の効果によって、リリースしたシンクロモンスターカード名が含まれる「/バスター」と名のついたモンスター特殊召喚する事ができます。(09/06/11)


Tag: 《バスター・モード》 通常罠

広告