《バトル・スタン・ソニック》

通常罠
(1):相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。
その攻撃を無効にする。
その後、手札・デッキから「TG」モンスターまたはレベル4以下のチューナー1体を特殊召喚できる。

 COLLECTION PACK−革命の決闘者編−で登場した通常罠
 相手モンスター攻撃無効にし、その後TGまたは下級チューナー手札デッキから特殊召喚できる効果を持つ。

 攻撃を防ぎつつモンスターを展開でき、次のターンシンクロ召喚リンク召喚に繋げられる。
 レベル4以下のチューナーを扱うデッキなら【TG】以外でも採用でき、応用力は高い。

 しかし、攻撃反応型罠カードであり、発動前に除去される可能性が高い。
 また、相手モンスターが複数いる場合は、出したモンスターが後続に戦闘破壊されないよう発動タイミングを考えなければならない。

 《クレボンス》などの攻撃を防げるチューナーを出せば、後続の攻撃もしのぐ事が可能。
 クリストロンチューナー特殊召喚すればそのバトルフェイズ中に機械族シンクロ召喚できる。

 TGにおいては、チューナー・非チューナー問わず全てのモンスターを状況に合わせて呼び出す事ができる。
 破壊を伴わない事から《TG1−EM1》発動条件も満たしやすい。
 また、エンドフェイズサーチ効果を使えるものを出せば破壊を牽制できる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《バトル・スタン・ソニック》 通常罠

広告