《バブルイリュージョン/Bubble Illusion》

速攻魔法
「E・HERO バブルマン」が自分フィールド上に
表側表示で存在する時のみ発動する事ができる。
このターン、自分は手札から罠カード1枚を発動する事ができる。

 デュエリストパック−十代編−で登場した速攻魔法
 《E・HERO バブルマン》の存在下で発動でき、発動ターンに1度だけ手札から罠カード発動できる。

 《王家の神殿》汎用性が劣るのはもちろんだが、《E・HERO バブルマン》特殊召喚のために伏せた罠カードをそのターン発動するのは《王家の神殿》にしかできないため、《E・HERO バブルマン》とのシナジーですら《王家の神殿》に劣る。
 こちらは《サイクロン》などで妨害されない利点はあるが、上記2つのデメリットに見合っているとは言い難い。
 《E・HERO バブルマン》を無理なく組み込める【マテリアル1キル】でも《フュージョン・ゲート》が狙われてしまう。

関連カード

手札から罠カード発動できる効果を持つカードについては《処刑人−マキュラ》を参照。

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:1ターンに《バブルイリュージョン》を2枚発動した場合、2枚の罠カード手札から発動できるようになりますか?
A:《バブルイリュージョン》を複数枚発動しても、手札から発動できる罠カードは1枚のみです。


Tag: 《バブルイリュージョン》 魔法 速攻魔法

広告