《パラレル・セレクト/Parallel Selection》

通常罠
自分フィールド上に存在するシンクロモンスターが
相手によって破壊され墓地へ送られた時、
ゲームから除外されている自分の魔法カード1枚を選択して発動する。
選択した魔法カードを手札に加える。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した通常罠
 シンクロモンスター破壊トリガーに、除外された魔法カードサルベージする。

 相手魔法カード除外される機会は少なく、発動するならば自分から除外しておく必要がある。
 能動的に魔法カード除外できるカードとしては《マジック・ストライカー》《妖精伝姫−シラユキ》辺りが使いやすい。
 自発的に除外できるカードを使って回収するという手もあり、その場合には汎用性の高い《ギャラクシー・サイクロン》《シャッフル・リボーン》シンクロモンスターと併用しやすいカテゴリサポートカードである《スピードリバース》《黒竜降臨》辺りが候補となる。

 また、発動条件が受動的なのも難点で、自分フィールドに限定されている事から送りつけは使えないため、場合によっては自爆特攻も視野に入れる必要がある。
 戦闘破壊された時に効果発動する《ギガンテック・ファイター》《転生竜サンサーラ》ならば、アドバンテージを失わずに発動できる。
 墓地魔法カードを自発的に除外できるシンクロモンスター《ナチュル・パルキオン》も好相性と言える。

 ただし、魔法カードサルベージだけが目的ならば、《魔法石の採掘》の方が手っ取り早い事も多い。
 こちらを優先するならば、除外を経由させるのにメリットを見いだす事と、安定してシンクロ召喚へ繋げる事が求められる。

関連カード

除外されているカード手札戻すカード帰還を参照

収録パック等

FAQ

Q:相手モンスターとの戦闘破壊された時も発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/04/18)
  なお「相手攻撃してきて戦闘破壊された場合」と「自分から攻撃して戦闘破壊された場合」のどちらでも発動できます。(10/06/11)

Q:ダメージステップ中に相手カード効果破壊された時でも発動できますか?
A:発動できます。(14/08/11)

Q:裏側表示になっている状態のシンクロモンスター相手カード効果裏側表示のまま破壊された時でも発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/05/06)


Tag: 《パラレル・セレクト》 通常罠

広告