《パワーカプセル/Power Capsule》

通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する
「ビクトリー・バイパー XX03」1体を選択して発動する。
「ビクトリー・バイパー XX03」の効果から1つを選択し、
このカードの効果として適用する。

 ENEMY OF JUSTICEで登場した通常魔法
 《ビクトリー・バイパー XX03》効果カードの効果として適用する。

 《ビクトリー・バイパー XX03》効果はいずれも使いやすいので、発動には困らないだろう。
 しかし、通常魔法ゆえに奇襲性や柔軟性には欠け、発動条件を満たさないと腐る可能性もある。
 1番目は装備魔法を初めとしたカードのほうが汎用性は高く、2番目は《サイクロン》などで十分な事もある。
 基本的には3番目のトークン生成を重視して活用し、場合に応じて他の効果を選択する事になる。
 《ビクトリー・バイパー XX03》を強化してから発動するのが理想的。

  • コナミのゲーム作品において―
    KONAMIを代表する横スクロールシューティング「グラディウス」シリーズと、その外伝「パロディウス」シリーズでおなじみの自機強化手段。
    このカプセルを複数取得し、ストックを消費していくことで自機の装備をグレードアップしていく。
    元ネタが元ネタであるだけに、ビックバイパーには使用できないのは残念なところ。
    イラストの背景は「グラディウスV」の2面と酷似している。

関連カード

―《パワーカプセル》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:発動時に選択した《ビクトリー・バイパー XX03》効果解決時フィールド上に表側表示で存在しなくなった場合、どうなりますか?
A:不発になります。(10/09/09)

Q:『●フィールド上に表側表示で存在する魔法または罠カード1枚を破壊する』効果を選んで適用する場合、その効果に対して《暗遷士 カンゴルゴーム》の効果を発動して別の魔法・罠カード1枚に対象を移し替えれますか?
A:《パワーカプセル》で適用する《ビクトリー・バイパー XX03》の『●フィールド上に表側表示で存在する魔法または罠カード1枚を破壊する』効果対象を取りません。
  よって《暗遷士 カンゴルゴーム》効果発動することはできません。(16/10/29)


Tag: 《パワーカプセル》 魔法 通常魔法

広告