《パワーコード・トーカー》

リンク・効果モンスター
リンク3/炎属性/サイバース族/攻2300
【リンクマーカー:左/右/左下】
モンスター3体
(1):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、
このカードのリンク先の自分モンスター1体をリリースして発動できる。
このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍になる。

 ストラクチャーデッキ−パワーコード・リンク−で登場する炎属性サイバース族リンクモンスター
 ターン終了時まで相手モンスター効果無効にする効果リンク先モンスターコスト元々の攻撃力を倍にする効果を持つ。

 リンク素材に縛りはなくモンスター効果汎用性が高い。
 リンクマーカー自分フィールドのみに向いており、メインモンスターゾーンエクストラモンスターゾーンのどちらに置いてある場合でも機能する。
 ただ、素材にモンスター3体を要求しているので、リンク2のモンスター1体と適当なモンスター1体の組み合わせではリンク召喚する事ができない。
 リンク素材と(2)の効果コストで合計4体のモンスターを使うことになることも踏まえると、このカードリンク召喚するならトークンを大量展開できるカードを使いたい所。
 コード・トーカーなので《リコーデッド・アライブ》効果でも特殊召喚でき、左右にリンクマーカーがあるのでメインモンスターゾーン蘇生させても使い勝手が良い。

 (1)は、ターン終了時までモンスター効果無効にする効果
 自分ターンにしか発動できないので相手の妨害は行いにくい。
 耐性持ちなどの厄介なモンスターを封じて一気に攻めるために使う事になるだろう。

 (2)は、モンスターコストに、ダメージ計算時のみ元々の攻撃力を倍にする効果
 この効果により攻撃力4600まで強化でき、(1)の効果と併せて耐性を持つ相手の大型モンスターを処理するのが狙いとなる。

関連カード

収録パック等


Tag: 《パワーコード・トーカー》 リンクモンスター 効果モンスター モンスター リンク3 炎属性 サイバース族 攻2300 コード・トーカー

広告