《ヒーロー・ヘイロー/Hero Ring》

通常罠
発動後このカードは装備カードとなり、
攻撃力1500以下の戦士族モンスター1体に装備する。
相手の攻撃力1900以上のモンスターは、
装備モンスターを攻撃する事ができない。

 遊戯王デュエルモンスターズGX めざせデュエルキング! 付属カードで登場した通常罠
 発動後に攻撃力1500以下の戦士族専用の装備カードとなり、攻撃力1900以上のモンスターから装備モンスターへの攻撃を封じる効果を持つ。

 装備対象の最大値に当たる攻撃力1500の戦士族に装備させる事で、高攻撃力モンスターからの攻撃を予防しつつ攻撃を行える。
 《E・HERO クレイマン》といった守備力1900以上の戦士族に装備させれば、攻撃を一切許さない強固なにできる。
 《超念導体ビヒーマス》を始めとした、攻撃力1900以上の戦闘を介する効果を持つモンスターモンスター効果の発動を許さない点は、通常の戦闘破壊耐性を与える効果では得られないメリットである。

 とは言え、装備カード故に対処は容易な方で充分な時間稼ぎになるとは言い難く、カード・アドバンテージをロスしやすいのが難点となる。
 また、装備対象に指定できるモンスターの範囲が狭く腐りやすい
 封じる事ができる攻撃の範囲も広いとは言えないので、攻撃を防ぐ事こそできないが戦闘破壊耐性を与える《安全地帯》で十分という考えは捨てきれない。
 攻撃を介す効果を持つモンスター攻撃力1900未満のモンスターに多く、《N・グラン・モール》《異次元の女戦士》効果は阻害できない。
 フリーチェーンというメリットを省みても、使い切りではあるが残存効果で堅実な時間稼ぎを行える《威嚇する咆哮》の存在がある。
 固有のメリットはあるのだが、実戦での有効性を見出しにくい1枚。

関連カード

装備カードになる罠カード《鎖付きブーメラン》参照

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:装備モンスター攻撃力が1500を超えたり、種族が変化した場合、どうなりますか?
A:このカード破壊されます。

Q:相手フィールド上のモンスターに装備させることはできますか?
  できる場合、攻撃を制限する効果はどのように発揮されますか?
A:はい、できます。
  《ヒーロー・ヘイロー》は、《ヒーロー・ヘイロー》のコントローラーから見て相手攻撃力1900以上のモンスター装備モンスター攻撃できなくなる罠カードであるため、相手に装備した場合でも自分は通常通り攻撃できます。(13/11/23)


Tag: 《ヒーロー・ヘイロー》 通常罠

広告