《ヒーローハート/Hero Heart》

通常魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する「E・HERO」と名のついたモンスター1体を選択して発動する。
このターン選択したモンスターの攻撃力は半分になり、
1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。

 SHADOW OF INFINITYで登場した通常魔法
 E・HERO1体の攻撃力を半分にして2回攻撃能力を付与する効果を持つ。

 E・HERO限定であり、上手く使えばディスアドバンテージを挽回できるものの、汎用性は低く採用は難しい。
 このカード使用後に強化を使えば相手に与えられる総ダメージ量は増加するが、カード消費が大きくなる。
 E・HERO戦士族が大半を占めるため、2回攻撃するなら《アサルト・アーマー》でもよい。
 手札コストがかかるが、大抵の場合弱体化の幅がより小さい、《閃光の双剣−トライス》もある。

 こちらは戦士族でない《E・HERO ボルテック》といったE・HEROにも使える。
 攻撃力が下がることを利用して《財宝への隠し通路》を使う手もある。

 《月鏡の盾》を装備させれば攻撃力を補え、《E・HERO フレイム・ウィングマン》などとのコンボが可能。
 ダメージを与える回数で効果が決まる、《追い剥ぎゴブリン》等の効果も活用できる。
 または戦闘破壊の機会が増えるので《E・HERO ノヴァマスター》との併用も考えられるか。

 《スカイスクレイパー・シュート》との相性はよく、破壊可能な範囲を広げつつ、合計の戦闘ダメージを下げずに済む。

  • イラストでは片手に折れた剣、もう片手にはその剣先を布を巻きつけて持っている。
    攻撃力半減と2回攻撃を表現しているようだ。
  • アニメのイラストでは大地の色が白だった。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ヒーローハート》 魔法 通常魔法

広告