《ビッグバンドラゴン/Twin-Headed Fire Dragon》

通常モンスター
星6/炎属性/炎族/攻2200/守1700
宇宙ができた時に生まれた竜。
その衝撃で双子の竜が合体して1つの体になってしまった。

 Curse of Anubis −アヌビスの呪い−で登場した炎属性炎族上級モンスター
 炎族通常モンスターとしては、最高の攻撃力を持つ。

 登場した当時は、【炎属性】でなら使えなくもない能力であったが、カードプールの増加した現在は《炎帝テスタロス》《ホルスの黒炎竜 LV6》に居場所を奪われている。
 【炎族】で使おうにも、攻撃力で勝る《炎神機−紫龍》が優先される。

 炎族通常モンスターである点を活かし、《ガード・オブ・フレムベル》等のチューナーと共に《エンシェント・ゴッド・フレムベル》等のシンクロ素材として使えるかもしれない。

  • 英語名は直訳すると「双頭の火竜」となり、「ビッグバン」が完全に抜け落ちてしまっている。
    その代わりにフレイバー・テキストに手が加えられ、「ビッグバンによって1匹に融合してしまった2匹の竜」となっている。
    英語版のフレイバー・テキストは日本語版を直訳したものが多く、このような改変は非常に珍しい。
    ただ、今度は「宇宙ができた時に生まれた」と「双子の」がどこかに行ってしまっている。

収録パック等


Tag: 《ビッグバンドラゴン》 通常モンスター モンスター 星6 炎属性 炎族 攻2200 守1700

広告