《ファーニマル・ウィング/Fluffal Wings》

効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 100/守 100
「ファーニマル・ウィング」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「トイポット」が存在する場合、墓地のこのカードを除外し、
自分の墓地の「ファーニマル」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外し、自分はデッキから1枚ドローする。
その後、以下の効果を適用できる。
●自分フィールドの「トイポット」1枚を選んで墓地へ送り、
自分はデッキから1枚ドローする。

 ディメンション・オブ・カオスで登場した光属性天使族下級モンスター
 ファーニマル除外して1枚ドローし、任意で《トイポット》墓地へ送ってさらに1枚ドローする起動効果を持つ。

 墓地コスト2枚とフィールド上の《トイポット》を要するとは言え、2枚のドロー《トイポット》サーチ効果により3枚も手札が増える。
 このカード自身は手札フィールドにあっても特に意味を成さないモンスターなので、《トイポット》の(1)の効果手札コスト融合素材として速やかに墓地に送りたい

 ただし、当然のことながら《トイポット》が無ければ何ら意味を成さない効果であるため、《トイポット》は確実に発動しておきたい。
 《トイポット》と相互にサーチできる《ファーニマル・ベア》を入れておけば墓地コストも確保できる。
 手札にこのカード《ファーニマル・ベア》があれば《トイポット》の(1)の効果を1回使用しつつ2枚のドローサーチが可能。

 墓地コストを要するため、《魔玩具融合》などのカードとはやや相性が悪いことも踏まえ、デッキの構築はよく考えておきたい。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

(1)の効果について

Q:自分フィールドセットされた《トイポット》墓地へ送る事ができますか?
A:いいえ、できません。(15/07/17)

Q:《マクロコスモス》フィールドに存在する時にその後の効果の処理を行なう事ができますか?
A:はい、行なう事ができますが、《トイポット》墓地へ送られずに除外された場合、ドローする効果適用されません。(15/07/17)


Tag: 《ファーニマル・ウィング》 モンスター 効果モンスター 星1 光属性 天使族 攻100 守100 ファーニマル

広告