《ファントム・バウンサー/Phantom Bounzer》

効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻2400/守1200
フィールド上のこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
デッキから「バウンサー」と名のついたカード2枚を手札に加える事ができる。

 GALACTIC OVERLORDで登場した闇属性戦士族上級モンスター
 破壊され墓地へ送られた時にバウンサー2枚をサーチする誘発効果を持つ。

 上級モンスターの自身の破壊が条件なものの、タイミングを逃すことなく効果を発揮できるためアドバンテージを確保しやすい。
 サーチ枚数も一度に2枚であり、同名カードも確保できるため、リリースを用意できるなら戦線を維持しやすい。
 《バウンサー・ガード》を同時にサーチしておけば耐性も得られ、攻撃力もある。
 序盤から積極的に召喚していけば戦力にも手札の準備にも役立つ。
 バウンサー戦士族で統一されているので、リリース《不死武士》を使うこともできる。
 同じ戦士族《光帝クライス》とも相性がよく、その効果破壊することで大幅なアドバンテージが得られる。
 《ズババジェネラル》装備カードにして破壊されてもサーチ可能である。

 ただ、墓地へ送られた場合でないと効果は使えないので、《奈落の落とし穴》《マクロコスモス》などの除外手段には弱い。
 相手破壊以外の除去手段を使うことも多く、サーチしたカードを有効活用するためにも能動的な破壊手段は必須。
 《天空の虹彩》などを使えばアドバンテージを得られ、メタルフォーゼならペンデュラム召喚フィールドに出せる。

 このカードでもエクシーズ召喚できる《甲虫装機 エクサビートル》墓地からこのカードを装備できる。
 そこから破壊されればサーチが行えるため、これを能動的に行える《迅雷の騎士ガイアドラグーン》、もしくは《電子光虫−ライノセバス》を合わせて採用したいところ。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ中にフィールド上のこのカード破壊され墓地へ送られた場合に手札に加える効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(12/02/18)


Tag: 《ファントム・バウンサー》 効果モンスター モンスター 星6 闇属性 戦士族 攻2400 守1200 バウンサー

広告