《フォトン・スレイヤー/Photon Slasher》

効果モンスター
星5/光属性/戦士族/攻2100/守1000
フィールド上にエクシーズモンスターが存在する場合、
このカードは手札から表側守備表示で特殊召喚できる。

 デュエリストパック−カイト編−で登場した光属性戦士族上級モンスター
 エクシーズモンスターが存在する場合に表側守備表示手札から特殊召喚することができる召喚ルール効果を持つ。

 手札から特殊召喚できる効果を持つが、召喚条件に加えて守備表示でしか出せないためアタッカーとしては使用しにくい。
 主にシンクロ素材エクシーズ素材等に使うことになる。
 エクシーズモンスター自分相手のどちらにあっても特殊召喚可能なため、自分が優勢の際だけでなく、劣勢の場合でも特殊召喚できるチャンスは多い。
 守備表示特殊召喚されるため、戦士族のサポートを共有できる《バックアップ・ウォリアー》とは相性が良く、ランク5のエクシーズモンスターも出せる。

 レベル5の光属性のため、《セイクリッド・プレアデス》エクシーズ素材として使える。
 自身の効果特殊召喚するだけならば状況をあまり問わない《霊魂の護送船》《簡易融合》などの方が向いているが、こちらは《銀河遠征》《銀河戦士》との相性が良いのが利点である。
 《銀河戦士》を自身の効果特殊召喚した後に《銀河遠征》でこのカードリクルートすればランク5のエクシーズ召喚が可能になる。
 このカード自身も《銀河遠征》発動条件を満たしており、《銀河遠征》そのものも《銀河の魔導師》を経由することで《銀河戦士》からサーチできるため相互にシナジーがある。
 上記の動きでリクルートするのは2枚目の《銀河戦士》でも可能ではあるが、《銀河戦士》効果1ターンに1度しか使えないため、あちらを温存する意味合いでもこちらを出すこともあるだろう。

 戦士族フォトンサポートカードに対応しているのは、《銀河戦士》に無いこのカードならではのメリット
 特に、同じ種族レベルで似た様な召喚条件を持つ《オーバーレイ・ブースター》とは相性が良く、手札墓地にそれらが2体揃っていれば《蛮族の狂宴LV5》で即座にエクシーズ召喚が可能になる。
 その他、《戦士の生還》サルベージしたり、《フォトン・サテライト》と組み合わせてランク6のエクシーズ召喚を狙うこともできる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカードを特殊召喚する効果チェーンに作られませんか?
A:はい、チェーンブロックは作られません。(12/09/15)

Q:相手フィールド上にのみエクシーズモンスターが存在する場合、このカード特殊召喚できますか?
A:はい、できます。(12/09/15)


Tag: 《フォトン・スレイヤー》 効果モンスター モンスター 星5 光属性 戦士族 攻2100 守1000 フォトン

広告