《フレイム・ケルベロス/Flame Cerebrus》

通常モンスター
星6/炎属性/炎族/攻2100/守1800
全身が炎に包まれた魔獣。
相手を地獄の炎で処刑する。

 Vol.6で登場した炎属性炎族上級モンスター

 珍しい炎族通常モンスターだが、レベルが同じで攻撃力が100ポイント高い《ビッグバンドラゴン》が存在する。
 守備力はこちらが100ポイント勝るが、《黙する死者》等を積極的に活用するのでなければ、攻撃表示で運用する事が多いだろう。
 もっとも、《暗黒ブラキ》《交響魔人マエストローク》のようなモンスターと対峙した際にはメリットになり得る。
 しかし、【炎族】のサポートがあまりないのも相まって、通常モンスター軸であっても、こちらの出番はほぼないと言える。

  • 「ケルベロス(Cerebrus)」とはギリシャ神話に登場する地獄の番犬。
    テュポンとエキドナの息子にあたり、キマイラオルトロス、ラドンやヒュドラとは兄弟の関係にある。
    3つの頭を持つ番犬で、首の周りには蛇が生えており、また尻尾も蛇に似ている。
    ちなみにソロモン72柱のナベリウスと同一の存在とされている。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメ第一話で、《青眼の白龍》の交換条件として海馬が提示したスーツケース一杯のカードの一枚。
  • コナミのゲーム作品において―
    DM系列のゲームでは適当な弱い獣族炎族の組み合わせで融合できるため、序盤から活躍する。
    なお、炎族、森魔族という相反する組み合わせである。
  • フォルスバウンドキングダムでも登場。
    低成長型の上に必殺技もなく、魔法もレベル1しか使えないため、あまり強くはない。
    攻撃名は「アビス・ファイアー」。

関連カード

―ケルベロスのモンスター

収録パック等


Tag: 《フレイム・ケルベロス》 通常モンスター モンスター 星6 炎属性 炎族 攻2100 守1800

広告