《フレムベル・アーチャー/Flamvell Archer》

チューナー(効果モンスター)
星3/炎属性/炎族/攻1000/守 200
1ターンに1度、自分フィールド上に表側表示で存在する
炎族モンスター1体をリリースして発動できる。
フィールド上の全ての「フレムベル」と名のついた
モンスターの攻撃力は、エンドフェイズ時まで800ポイントアップする。

 ※エンドフェイズに適用終了となるカードに対するエラッタに伴い、テキスト内の「エンドフェイズ時」は「ターン終了時」と読み替えて使用する。

 DUEL TERMINAL −ワームの侵攻!!−で登場した炎属性炎族下級モンスターチューナー
 フレムベルの1体であり、フレムベル攻撃力強化する起動効果を持つ。

 フレムベル全体強化できる数少ないフレムベルサポートの1体。
 リリースコストにはフレムベルではなく炎族モンスターを指定し、自身も炎族なのでリリースすることが可能。
 上昇値もそこそこ高く、《真炎の爆発》から《フレムベル・ヘルドッグ》3体を展開し、全体強化から直接攻撃することで1ターンキルも狙える。
 ただし、強化ターン終了時までなので、相手《バトルフェーダー》等で効果を無駄にされないようにしたい。

 しかし、【フレムベル】シンクロ召喚等によりフレムベル以外のシンクロモンスターに繋ぐ事が多く、効果を活かしにくいのが悩みの種。
 一応《フレムベル・ウルキサス》が存在する時に効果発動すれば、攻撃力2900の貫通持ちアタッカーとして運用できるようになる。
 《フレムベル・ヘルドッグ》攻撃力を上げ、厄介なモンスター戦闘破壊しても良いだろう。

 レベル4中心の【フレムベル】では共存が難しいため、【炎族】あたりでの使用も視野に入れたい。

  • コナミのゲーム作品において―
    DUEL TERMINAL NEXTではフレムベルが相手の際にチームの1体として登場する。

関連カード

―「アーチャー」と名の付くモンスター《アマゾネスの射手》を参照。

―《フレムベル・アーチャー》の姿が見られるカード

収録パック等

FAQ

Q:このカード自身をリリースして、自分フィールド上のフレムベルと名の付くモンスター攻撃力をアップできますか?
A:はい。可能です。ただし自分フィールド上にこのカード以外のフレムベルと名の付くモンスターが存在しない場合は効果発動することはできません。(08/06/25)

Q:カードの効果によって炎族モンスターではなくなった表側表示モンスターコストとしてリリースできますか?
A:いいえ、できません。(10/08/01)


Tag: 《フレムベル・アーチャー》 チューナーモンスター 効果モンスター モンスター 星3 炎属性 炎族 攻1000 守200 フレムベル

広告