《ブラッド・サッカー/Blood Sucker》

効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1300/守1500
このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、
相手のデッキの上からカードを1枚墓地へ送る。

 PREMIUM PACK 8で登場した闇属性アンデット族下級モンスター
 戦闘ダメージを与えた時に、デッキトップカード墓地へ送る誘発効果を持つ。

 デッキ破壊として見ると攻撃力が低く戦闘ダメージを与えにくい割に枚数も少なく、黒蠍《C・スネーク》を使った方がいい。
 またアンデット族には、攻撃力が200低いだけでサーチ効果も備える《ゴブリンゾンビ》が存在する。
 リクルーターにも負ける攻撃力のため戦闘ダメージを与えるのも難しく、《威圧する魔眼》等を併用したい。

 《ヴァンパイア帝国》を使えば攻撃力は1800になり、効果トリガーとなるため相性は良い。
 この場合、ヴァンパイアと違い相手に狙ったカードを落とさせない点が《ゴブリンゾンビ》と共にメリットになりうる。

  • カード名は「血をすする者」と言う意味。
    そのまま「吸血動物(特にヒル)」のこともいう。
    ちなみに、タコやイカの吸盤も、「サッカー(Sucker)」と言う。
    スポーツの「サッカー(Soccer)」とは何の関係もない。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ブラッド・サッカー》 効果モンスター モンスター 星4 闇属性 アンデット族 攻1300 守1500

広告