《ブランチ/Branch!》

永続魔法
融合モンスターがフィールド上で破壊され墓地に送られた時、
自分の墓地に存在するその融合モンスターの融合に使用した
融合素材モンスター1体を特殊召喚する事ができる。

 ELEMENTAL ENERGYで登場した永続魔法
 墓地から融合素材モンスター特殊召喚する効果を持つ。

 《遠心分離フィールド》と類似したカードであるが、それぞれ発動条件効果に相違がある。

 【正規融合】あたりなら比較的効果発動でき、これの発動後に《融合回収》を使えば融合素材一式が揃う。
 このカード2枚と《デスカウンター》、それに《瞬間融合》のような融合召喚ができる速攻魔法があれば1ターンキルも可能。

 【E・HERO】でも採用を検討できる一枚。
 《E・HERO アブソルートZero》などは融合素材の指定が緩く、比較的自由に融合素材特殊召喚できる。
 除去された場合の保険として採用しておくのも悪くない。
 狙い目はサーチ効果を持つ《E・HERO エアーマン》攻撃力を問うならば《E・HERO エッジマン》《E−HERO マリシャス・エッジ》などだろうか。
 《ジェムナイト・フュージョン》による融合召喚を多用する【ジェムナイト】でも採用が検討できるが、融合素材墓地から離す《ジェムナイト・ラズリー》《ジェムナイト・フュージョン》サルベージコストとの相性が悪い。

 【シャドール】では融合モンスター効果により《影依融合》サルベージでき、特殊召喚したモンスターを再び融合素材にし、アドバンテージを得やすい。
 シャドール融合モンスター融合素材カード名が明記されていないため、《遠心分離フィールド》では不可能な運用法である。

 メタルフォーゼ融合モンスターも相性がよい。
 融合素材の幅が緩いため、特殊召喚された時の効果を持つものを融合素材にすれば、破壊から融合素材蘇生効果を使える。

 《パラサイト・フュージョナー》とは相性が良く、破壊された時に特殊召喚を行う効果に加えてこのカード《パラサイト・フュージョナー》蘇生させることで、効果破壊であれば即座に融合召喚を行える。
 このカードを複数枚発動しておけば簡単だが、まとめて破壊されると回収が難しいので出来れば別のカードと併用したい。
 《憑依解放》なら、《ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》召喚獣を毎ターン融合召喚できるようになる。
 融合モンスターがそうした効果を持っていればこのカード一枚だけでも問題ないので、《WW−クリスタル・ベル》《有翼幻獣キマイラ》であれば破壊されたモンスターを再び融合召喚することができる。
 《WW−クリスタル・ベル》の場合あちらの効果1ターンに1度しか使えないため、状況によっては《ルーンアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》《召喚獣ライディーン》にしてしまうのも悪くない。

  • ブランチ(Branch)は「枝状の物」「派生した物」といった意味。
    融合素材モンスターが「派生物」という捉え方だろう。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:別の名前になっている《ファントム・オブ・カオス》《E・HERO プリズマー》融合素材とした時、このカードの効果でそれらを特殊召喚する事ができますか?
A:特殊召喚できます。(12/10/18)

Q:自分フィールド上に《ブランチ》と、《古代の機械巨竜》融合素材にして融合召喚した《古代の機械究極巨人》表側表示で存在します。
  この《古代の機械究極巨人》破壊された場合、《ブランチ》の効果による《古代の機械巨竜》と、《古代の機械究極巨人》効果による《古代の機械巨人》それぞれの特殊召喚は可能なのでしょうか?
A:可能です。(09/11/09)

Q:上記の質問にて、《古代の機械究極巨人》破壊タイミングがチェーン2以降だった場合、《ブランチ》の効果による《古代の機械巨竜》と、《古代の機械究極巨人》効果による《古代の機械巨人》それぞれの特殊召喚は可能なのでしょうか?
A:チェーン2以降に、カードの効果によって《古代の機械究極巨人》破壊された後、チェーン1にて発動した効果処理が続く為、効果発動するタイミングを逃した《ブランチ》の効果によって融合素材に使用した《古代の機械巨竜》特殊召喚する効果発動する事ができません。
  また、チェーン2以降にて《古代の機械究極巨人》破壊された場合、一連のチェーン処理が終了した後に、改めて《古代の機械巨人》1体を特殊召喚する効果発動する事ができます。(09/11/10)

Q:ダメージステップに、このカードが持つ効果を使うことができますか?
A:ダメージステップ中に融合モンスター破壊された場合でも、このカード効果発動する事ができます。(09/11/19)

Q:《ブランチ》が2枚以上存在する場合、融合モンスター破壊された時、《ブランチ》の枚数まで融合素材特殊召喚することができますか?
A:《ブランチ》が2枚存在する時に、融合モンスター破壊された場合、それぞれの《ブランチ》の効果チェーンを組み発動し、合わせて2体まで融合素材モンスター特殊召喚する事ができます。(09/04/03)

Q:《ブランチ》がフィールド上に存在する場合、融合モンスターが2体以上破壊された時、特殊召喚することができる融合素材はそれぞれに対して1体ですか、全部合わせて1体ですか?
A:《ブランチ》の効果は、墓地に存在する融合素材モンスター1体を対象に取る効果になります。
《ブランチ》の効果適用されている時に、2体の融合モンスター破壊され墓地へ送られた場合、いずれかの融合素材モンスター1体を、特殊召喚します。(09/06/26)

Q:フィールド上に裏側表示で存在する融合モンスター裏側表示のままカードの効果破壊され墓地へ送られた時に、このカードの効果発動できますか?
A:発動できます。(14/11/07)

Q:自分が元々の持ち主《E・HERO フェザーマン》相手コントロールを奪われ、相手はその《E・HERO フェザーマン》を使い《E・HERO Great TORNADO》融合召喚しました。
  その「相手特殊召喚した、相手《E・HERO Great TORNADO》」が破壊された時に、自分自分の《ブランチ》で自分墓地にある融合素材にされた《E・HERO フェザーマン》特殊召喚できますか?
A:はい、特殊召喚できます。(16/09/25)


Tag: 《ブランチ》 魔法 永続魔法

広告