《ブロッカー/Blocker》

通常モンスター
星4/闇属性/機械族/攻 850/守1800
体のパーツがそれぞれ武器になっており、分裂して襲ってくる。

 BOOSTER7で登場した闇属性機械族下級モンスター
 第1期の機械族下級モンスターでは、最大の守備力を持つ。

 現在でも、レベル4の闇属性機械族通常モンスターの中では最大の守備力を持つ。
 《ブラック・ボンバー》蘇生《レスキューラビット》リクルートに対応しているが、これはアタッカーにもなる《メカ・ハンター》も同様の事が言える。
 しかしあちらにないメリットとして、さらに《ドラゴラド》《タンホイザーゲート》に対応し、《奈落の落とし穴》にもかからない。
 《レスキューラビット》《高等儀式術》墓地へ送った後は、《ブラック・ボンバー》《ドラゴラド》蘇生効果で再びシンクロ素材エクシーズ素材として活躍できる。
 なお、闇属性という点を除けば《バトルフットボーラー》も同じサポートに対応している。

  • ヴァリュアブル・ブック2に載っているこのカードは、テキストが欄から若干はみ出している。
  • 「ブロッカー(Blocker)」とは、「相手の妨害をする人、物」という意味。
    このカードはさらに、玩具のブロックとの掛け言葉になっている。
  • コナミのゲーム作品において―
    真DM2では自身の戦闘によって発生するプレイヤーへのダメージを0にする名前どおりの効果を持っていた。
    また全体像では、左手にハンマーを持っていることが確認できる。
    攻撃モーションではバラバラに襲うことはせず、ハンマーや右手のナイフを使って攻撃する。

関連カード

収録パック等


Tag: 《ブロッカー》 モンスター 通常モンスター 星4 闇属性 機械族 攻850 守1800

広告