《ヘカテリス/Hecatrice》

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1500/守1100
(1):自分メインフェイズにこのカードを手札から墓地へ捨てて発動できる。
デッキから「神の居城−ヴァルハラ」1枚を手札に加える。

 PREMIUM PACK 11で登場した光属性天使族下級モンスター
 手札から墓地へ捨てる事でデッキから《神の居城−ヴァルハラ》サーチする起動効果を持つ。

 《神の居城−ヴァルハラ》を手軽にサーチでき、【神の居城−ヴァルハラ】では必須カードとなる。
 墓地へ送った後は《大天使クリスティア》特殊召喚条件に貢献したり、《マスター・ヒュペリオン》コストにもなれる。
 自身もそこそこ高い攻撃力を持っているため、《The splendid VENUS》と並べてアタッカーにしても良いだろう。
 光属性なので《オネスト》のサポートはもちろんのこと、《光の召集》サルベージもできる。

 ただし攻撃力が1500ちょうどなので、《魔のデッキ破壊ウイルス》効果を受けてしまう点には注意が必要。
 また墓地へ捨てなければ効果は使えないので、《マクロコスモス》等の影響下では機能しない。

  • サーチ対象である「ヴァルハラ」が英霊(エインヘリアル)の集まる場所である事から考えて、こちらはギリシャ神話における冥界の女神「ヘカテー(ヘケート)」がモデルだろう。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ヘカテリス》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 天使族 攻1500 守1100

広告