《ヘルカイザー・ドラゴン/Chthonian Emperor Dragon》

デュアルモンスター
星6/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守1500
このカードは墓地またはフィールド上に表側表示で存在する場合、
通常モンスターとして扱う。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードを通常召喚扱いとして再度召喚する事で、
このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。

 TACTICAL EVOLUTIONで登場した炎属性ドラゴン族上級デュアルモンスター
 デュアルモンスター共通のルール効果を持ち、再度召喚する事で2回攻撃する永続効果を得る。

 攻撃力上級モンスターの基準値であり、2回攻撃により高い戦闘ダメージを期待できる。
 その特性から《追い剥ぎゴブリン》《義賊の極意書》と併用するのも面白いだろう。

 しかし再度召喚が必要な上級モンスターなため、特殊召喚からの展開か《スーペルヴィス》は必須となる。
 幸いドラゴン族なので《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》シンクロ素材にもなる《蒼眼の銀龍》での特殊召喚が容易。
 墓地では通常モンスターとして扱うため《ダイガスタ・エメラル》《銀龍の轟咆》蘇生に繋げるのも良い。
 聖刻モンスター効果でも蘇生でき、《聖刻龍王−アトゥムス》エクシーズ素材にもできる。
 この時《スーペルヴィス》を装備したこのカードエクシーズ素材にして、墓地通常モンスター蘇生することで更なる展開が可能となる。

 また、炎属性なので直接攻撃を2回行った後に《火霊術−「紅」》射出することで7200ものダメージを与えられる。
 この場合も墓地に他の通常モンスターがいる状態で《スーペルヴィス》を装備させた場合、追撃からの1ターンキルも視野に入る。
 速攻魔法《フォース・リリース》とも相性が良く、射出すればエンドフェイズデメリットも気にならない。

  • コナミのゲーム作品において―
    TAG FORCE2では名前つながりなのか、ヘルカイザー亮のデッキキーカードとして投入されている。

関連カード

―《ヘルカイザー・ドラゴン》の姿が見られるカード

収録パック等


Tag: 《ヘルカイザー・ドラゴン》 モンスター デュアルモンスター 効果モンスター 星6 炎属性 ドラゴン族 攻2400 守1500

広告