《ペンデュラム・パラドックス》

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から、
Pスケールが同じでカード名が異なるモンスター2体を選んで手札に加える。

 EXTREME FORCEで登場した通常魔法
 エクストラデッキペンデュラムスケールが同じでカード名が異なるモンスター2体をサルベージする効果を持つ。

 ペンデュラムスケールが大小2種類に統一、もしくは偏ったペンデュラムモンスターカテゴリはかなりの数が存在するので、そういったテーマデッキならば採用しやすい。
 エクストラデッキからペンデュラム召喚する場合、リンク先を用意しない限りエクストラモンスターゾーンに1体しか特殊召喚できないが、このカードサルベージすれば手札からメインモンスターゾーンペンデュラム召喚できる。
 ただし、エクストラデッキに該当カードが2枚以上ない場合使えないため、能動的に破壊するカードを利用するなどしてエクストラデッキを肥やすタイプのデッキで使うようにしたい。
 採用枚数は控えめにし、状況に応じて《デュエリスト・アドベント》サーチする構築も手か。

 【イグナイト】ならばペンデュラム効果で能動的にエクストラデッキに送りつつ、回収した後に再度のペンデュラム効果発動が狙える。
 【セフィラ】であれば《智天の神星龍》効果エクストラデッキに任意のセフィラを送りやすく、擬似的なサーチが狙える。
 【メタルフォーゼ】においてもペンデュラム効果《錬装融合》セットした後にメタルフォーゼを回収することで手札融合につなげられる。
 《アストログラフ・マジシャン》《クロノグラフ・マジシャン》を併用する【魔術師】でも相性は良く、手札に回収したそれらの効果特殊召喚サーチなどが行える。

 なお、【クリフォート】でも同様の活用ができるが、《隠されし機殻》が既に存在している。
 こちらは回収枚数に劣るが、あちらよりも即効性が高いため、デッキに応じて使い分けたい。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《ペンデュラム・パラドックス》 魔法 通常魔法 ペンデュラム

広告