《ホルスの黒炎竜(こくえんりゅう) LV(レベル)6/Horus the Black Flame Dragon LV6》

効果モンスター
星6/炎属性/ドラゴン族/攻2300/守1600
このカードは自分フィールド上に表側表示で存在する限り、
魔法の効果を受けない。
このカードがモンスターを戦闘によって破壊したターンのエンドフェイズ時、
このカードを墓地に送る事で「ホルスの黒炎竜 LV8」1体を
手札またはデッキから特殊召喚する。

 SOUL OF THE DUELISTで登場した炎属性ドラゴン族上級モンスター
 魔法カード効果を受けない永続効果と、《ホルスの黒炎竜 LV8》手札デッキから特殊召喚する誘発効果を持つ。

 魔法カード効果を受けない効果は、どちらのプレイヤー発動したか、対象をとるかとらないかに関わらず適用される。
 そのため、《地砕き》《精神操作》等への耐性に加え、《レベル制限B地区》《ブラック・ガーデン》効果を受けずに攻撃することもできるためロックにも強い上、自分からロックを仕掛ける事も可能。
 《エクトプラズマー》《ヴィシャス・クロー》のようなデメリットを内包する魔法カードを安全に運用することもできる。
 《帝王の烈旋》《超融合》のような除去ですら防ぐ事もできる。
 ただし、魔法カードであっても《異次元の境界線》等の「プレイヤーが受ける効果」には無力である。

 《ホルスの黒炎竜 LV8》へのレベルアップ条件はモンスター戦闘破壊すること。
 戦闘破壊自分相手ターンを問わず、墓地へ送る必要もないためモンスタートークンペンデュラムモンスター破壊しても問題ない。
 《雷帝家臣ミスラ》との相性は抜群でアドバンス召喚リリース要員になる他、低ステータス家臣トークン戦闘破壊するだけで《ホルスの黒炎竜 LV8》のレベルアップを楽々行える。
 ただし、《ホルスの黒炎竜 LV8》になると魔法カード効果を受けるようになるので、相手永続魔法フィールド魔法を既に発動している場合は不利になることもある。
 レベルアップをせずにこのカード単体で起用した方がいい事も多く、レベルアップするかどうかはデッキによってよく考えたい。

 上級モンスターとしては少し物足りない攻撃力であり、魔法カード等による強化ができないのは難点。
 また、モンスター効果罠カードに対しては無力であり、これらの効果に対して《月の書》《禁じられた聖槍》等をチェーンして回避することもできないのも痛い。
 効果モンスター罠カードへの対策カードは多めに用意しておきたい。

関連カード

―《ホルスの黒炎竜 LV6》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:魔法カード効果を受けない効果の種別は何ですか?
A:永続効果です。(10/10/20)

Q:《早すぎた埋葬》墓地から特殊召喚できますか?
A:はい、墓地に存在する場合は効果の適用がされないので、可能です。
  その後、《早すぎた埋葬》効果を受けないのでこれを破壊しても《ホルスの黒炎竜 LV6》は破壊されません。

Q:「魔法カード効果を受けない」と記されていますが、《レベルアップ!》墓地へ送る事は可能ですか?
A:《レベルアップ!》モンスター墓地へ送る行為は「コスト」であり「効果」ではありません。
  そのため、問題なく墓地へ送ることができます。

Q:《ホルスの黒炎竜 LV8》特殊召喚する効果の種別は何ですか?
A:エンドフェイズ時に発動できる誘発効果になります。(14/04/05)

Q:《ホルスの黒炎竜 LV8》特殊召喚する効果は任意ですか?
A:はい、任意効果です。
  LVモンスターのレベルアップはすべて任意効果になります。

Q:《マクロコスモス》《次元の裂け目》発動している場合、エンドフェイズ墓地に送ってレベルアップできますか?
A:いいえ、できません。

Q:自分フィールドのこのカード戦闘によって相手裏側守備表示《X・E・N・O》破壊してコントロールを奪われました。
  この場合、ターン終了時の効果処理の順番はどのようになりますか?
  また、相手もこのカードの効果を使用することはできますか?
A:相手効果の発動権が移ります。
  相手は、「このカードの効果」と「《X・E・N・O》コントロール戻す効果」を好きな順で発動します。
  もし相手がレベルアップの効果発動したならば、相手手札デッキ《ホルスの黒炎竜 LV8》がある場合必ずそれを特殊召喚しなければなりません。

Q:相手モンスターカードゾーンにこのカードしかいなかった場合、自分発動した《強制転移》効果不発に終わりますか?
A:効果不発に終わります。
  (相手モンスターコントロールは得られませんが、自分モンスターコントロールも移りません)

Q:このカード相手モンスター相打ちになったターン中にこのカード蘇生させた場合、エンドフェイズにレベルアップ可能ですか?
A:いいえ、不可能です。墓地に落ちた時点で戦闘破壊をしたという条件がリセットされます。

Q:《怨霊の湿地帯》適用下で召喚したときにすぐに攻撃できますか?
A:モンスターにかかる効果無効にするので、攻撃可能です。

Q:装備魔法を装備できますか?
A:できますが効果は受けません。
  また、装備魔法効果無効にするわけではないので、《強奪》ならば相手ライフポイント回復はしますし、《凶暴化の仮面》などのコストは払うことになります。

Q:《暗黒の扉》適用下で、他のモンスターとともに攻撃が可能ですか?
A:《暗黒の扉》プレイヤーが受ける効果のため不可能です。
  《ホルスの黒炎竜 LV6》が2体あっても1体しか攻撃できません。(15/04/27)

Q:《ホルスの黒炎竜 LV6》と《軍隊竜》がいるときに《ハンマーシュート》発動された場合、どうなりますか?
A:この場合、効果を受けるのは《ホルスの黒炎竜 LV6》ですが、《ホルスの黒炎竜 LV6》は魔法効果を受けないので破壊されません。
  なお、「代わりに《軍隊竜》が選択され破壊される」ということもありません。

Q:自分フィールド上に《ホルスの黒炎竜 LV6》と《アルティメット・インセクト LV5》が存在しているとき、相手から《ハンマーシュート》を受けたらどうなりますか?
A:同じ攻撃力モンスターが複数いる場合、相手が《ホルスの黒炎竜 LV6》と《アルティメット・インセクト LV5》のどちらかを選びます。
  《ホルスの黒炎竜 LV6》が選ばれた場合は、魔法カード効果を受けないため《ホルスの黒炎竜 LV6》は破壊されません。
  《アルティメット・インセクト LV5》が選ばれた場合は、通常通り破壊処理を行います。
  《ハンマーシュート》に限らず、《地砕き》など他の「対象をとらない効果」でも同様の処理を行います。

Q:《通行税》適用下で、コストを払うことなく攻撃が可能ですか?
  (《通行税》効果を与えるのはプレイヤーですか?モンスターですか?)
A:モンスターが受ける効果ではないため、コストを払い攻撃を行います。(15/04/27)

Q:《墓守の使い魔》適用下で、コストを払うことなく攻撃が可能ですか?
  (《墓守の使い魔》効果を与えるのはプレイヤーですか?モンスターですか?)
A:モンスターが受ける効果ではないため、コストを払い攻撃を行います。(15/04/27)

Q:《異次元の境界線》適用下で、攻撃が可能ですか?
  (《異次元の境界線》効果を与えるのはプレイヤーですか?モンスターですか?)
A:モンスターではなくプレイヤーが受ける効果のため、このモンスター攻撃宣言をすることはできません。(08/01/12)

Q:《ホルスの黒炎竜 LV6》に置かれた楔カウンターヴェノムカウンターAカウンターフォッグカウンターなどを《カウンタークリーナー》で取り除くことができますか?
A:取り除く事ができます。(09/12/24)


Tag: 《ホルスの黒炎竜 LV6》 効果モンスター モンスター 星6 炎属性 ドラゴン族 攻2300 守1600 ホルスの黒炎竜 LV

広告