《ボム・ガード/Guard Mines》

通常罠
「自分フィールド上に存在するモンスター1体を破壊する効果」を持つ
カードが発動した時に発動する事ができる。
その発動を無効にし破壊する。
さらに相手ライフに500ポイントダメージを与える。

 THE SHINING DARKNESSで登場した通常罠
 自分フィールド上のモンスター1体を破壊する効果の発動無効にし、相手ダメージを与える効果を持つ。

 効果破壊へのメタだが、複数のカード破壊する効果に対応していない。
 更にテキストからは読み取りづらいが、対象をとらない効果に対して発動できないため、メタ範囲があまりにも狭い。
 ライフコストを考慮しても《我が身を盾に》の方が大幅に使いやすいと言えるが、破壊以外の除去が多い環境では、その《我が身を盾に》の採用率も低い。
 また、モンスター1体を破壊から守りたいだけなら、対象をとらない効果も防げる《幻影翼》《禁じられた聖衣》も存在する。
 僅かなバーンのためだけにこのカードを優先する必要性は低い。

関連カード

収録パック等

FAQ

Q:このカードはどのようなカードに対して発動できますか?
A:モンスター1体を対象に取り、それを破壊する効果のみです。(16/06/30)

Q:ダメージステップ中やダメージ計算時発動できますか?
A:発動できません。(14/04/02)

Q:自分フィールド上のモンスター1体と自分フィールド上の魔法カード罠カード1枚を破壊する効果に対しても発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(10/02/20)

Q:《地割れ》《地砕き》に対して発動できますか?
A:いいえ、発動できません。対象をとるカード効果で1体を破壊する場合のみに発動できます。(10/02/24)

Q:自分フィールド上に表側表示で存在するモンスターが1体だけの場合に、相手《ライトニング・ボルテックス》に対して発動できますか?
A:いいえ、その場合でも対象を取らない《ライトニング・ボルテックス》に対して発動できません。(10/02/25)

Q:相手《はさみ撃ち》《スクラップ・ドラゴン》効果発動しました。こちらのフィールドは1体だけ選択しますが、相手フィールドも同時に選択することになります。この場合は無効にできますか?
A:いいえ、その場合も自分フィールド上に存在するモンスター1体だけを対象に選択して発動する効果ではありませんので無効にできません。(10/08/14)

Q:《破壊輪》《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》など、「モンスター1体を対象に取り破壊する」以外の処理も行う効果に対して発動できますか?
A:モンスター1体を対象に取り破壊する処理を含む効果であれば、それ以外の処理を有していても発動できます。(16/06/30)


Tag: 《ボム・ガード》 通常罠

広告