《マイティガード/Mighty Guard》

通常モンスター
星4/地属性/機械族/攻 500/守1200
警備用として開発された機械の戦士。
錆びない金属でできている。

 RISE OF DESTINYで登場した地属性機械族下級モンスター
 《ガジェット・ソルジャー》と同様に錆びない金属でできているが、《酸の嵐》溶ける上に《海》で劣化する。

 《機械複製術》に対応する通常モンスターには守備力の高い《人造木人18》《トライアングルパワー》の対象となる《バット》も存在する。
 このカードレベル4なのでエクシーズ素材としての活用が見いだせる。
 《デブリ・ドラゴン》《ドラゴラド》《予想GUY》《機械複製術》《機甲部隊の最前線》と展開手段も多い。
 特に《機械複製術》からのリクルートで3体並べれば、手札2枚から素材3体のランクエクシーズモンスターを出すことができる。
 他には、墓地に他の効果を持たないモンスターがいる場合、3体のうちの2体で《ダイガスタ・エメラル》エクシーズ召喚し、その効果コストにした1体を蘇生すれば、残りの1体と合わせて即座に《ギアギガント X》に繋げることができる。

 また、素材やコストに用いられ墓地へ送られたこのカードを、《スクラップ・リサイクラー》効果ドローに変換できる。
 《機械複製術》との両方に対応するモンスターは他に《起動兵士デッドリボルバー》等がいるものの、非常に数が少ない。
 通常モンスターはこのカードのみなので、通常モンスターサポートカードを利用できる点で差別化したい。
 例えば《レスキューラビット》リクルートした場合は、《スクラップ・リサイクラー》ドロー効果の補助になる。
 また、そのコストとしてデッキに戻ることにより第2の《レスキューラビット》《機械複製術》の発動が可能になる。

 採用するのであれば、専ら上記のカード群と絡めたコンボ専用のモンスターとしてデッキ墓地を往復することになるだろう。
 そうした観点から見ると、このカードの立ち位置は《雷ウナギ》《神龍の聖刻印》に近いかもしれない。

関連カード

収録パック等


Tag: 《マイティガード》 通常モンスター モンスター 星4 地属性 機械族 攻500 守1200

広告