《マクロコスモス/Macro Cosmos》

永続罠
このカードの発動時に、手札・デッキから「原始太陽ヘリオス」1体を特殊召喚できる。
また、このカードがフィールド上に存在する限り、
墓地へ送られるカードは墓地へは行かずゲームから除外される。

 ENEMY OF JUSTICEで登場した永続罠
 《原始太陽ヘリオス》特殊召喚する効果墓地へ送られるカードを無差別に除外する効果を持つ。

 自分相手を問わず、墓地へ送られるカードを全て除外するこのカードは、墓地を利用する多くのカードへのメタとなる。
 直接的な影響としては、墓地へ送られた時・場合に発動する効果発動できなくなる点が挙げられる。
 シャドール《キラー・トマト》など、自身が墓地へ送られる事を発動条件とするカードはもちろん、《フレムベル・ヘルドッグ》等の相手モンスター墓地へ送った際に発動する効果も封殺できる。
 墓地へ送るコスト」・「墓地へ捨てるコストを必要とするカードは、発動自体できなくなる。
 また、ペンデュラムモンスターエクストラデッキに送られる事なく除外され、ペンデュラム召喚による再利用ができなくなる。
 間接的な影響として、墓地カードが増えないことで、蘇生サルベージカード腐りやすくできる。
 墓地モンスター除外する必要のあるカオスや、デッキに戻す《貪欲な壺》なども召喚条件発動条件を満たしにくくなる。
 自己再生モンスターも、そのほとんどは除外されると二度と再生できない。

 墓地を利用するデッキ全般、ならびに【ペンデュラム召喚】全般に対するメタカードとなり、それらは環境によく出てくるためサイドデッキでの需要は高い。
 ただしお互いカードを全て除外する都合上、自分も墓地への依存度が高いデッキでは採用できない。
 墓地をあまり利用しないデッキが、墓地を利用するデッキメタを張るために採用するのが基本的な使い方である。

 もちろん、除外と相性の良いカードを採用し、除外をより積極的に活用してもよい。
 このカードがある限り《異次元の生還者》《異次元の偵察機》は何度でも自己再生する。
 《魂吸収》は大幅なライフゲインが可能になり、《紅蓮魔獣 ダ・イーザ》は飛躍的に強化され、《D.D.ダイナマイト》エンドカードになり得る。
 《D・D・R》など帰還カードとも相性が良い他、このカード自身のサポートカードとして《グランドクロス》もある。

 弱点としては、補助的に《原始太陽ヘリオス》特殊召喚する効果があるために、発動《神の警告》無効にされる点が挙げられる。
 また、このカード自身は《サイクロン》一発で対処されてしまうため、このカードを軸としたデッキはあまり安定しない。
 多くを依存するよりも、メタを読んでサイドデッキから投入するくらいの方が活躍が見込めるカードである。

  • Vジャンプ2008年7月号の小冊子「遊☆戯☆王☆国」では、このカードの収録パックがBE4となっているが、正しくはEE4である。
    BEGINNER'S EDITION Volume.4は今のところ存在しない。
  • 「コスモス(cosmos)」は「秩序・調和」という意味。
    遊戯王でよく見かける「カオス(chaos)」=「混沌」の対義語。
    秩序ある体系としての「宇宙」の意味もあり、膨大な大きさを表す「マクロ(macro)」と合わせて「大宇宙」を意味する。
    対する「ミクロコスモス」は「人間」の意。
  • 原作・アニメにおいて―
    アニメGXの「十代vsアムナエル」戦でアムナエルが使用。
    アニメでは以下の効果となっている。
    自分の場の「錬金釜−カオス・ディスティル」をゲームから除外して発動する。
    デッキまたは手札から「原始太陽ヘリオス」を1体特殊召喚する。
    墓地に行く自分のカードは全てゲームから除外される。
  • コナミのゲーム作品において―
    TAG FORCEシリーズでは上記の《錬金釜−カオス・ディスティル》が収録されているが、《マクロコスモス》がOCG効果であり、アニメで大量に登場したその他の関連カードは一切収録されていない。
    存在価値は限りなく薄いが、自分にのみ適用される除外ギミックを使いこなせばあるいはといった所か。
  • また、アニメでは使用していないが、TAG FORCE SPではバクラが使用するとカットインが入る。
    発動時の「残念だがよぉ、カードを捨てようにも、捨てる墓地がねぇのよ」のセリフからすると、原作及びアニメで使用した魔法カード《呪いの双子人形》(アニメでは永続魔法)で自らの墓地を消滅させた事に由来すると思われる。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:このカードの効果適用中に《大嵐》効果発動した場合、このカードとこのカード以外の魔法・罠カードとをそれぞれゲームから除外しますか?
A:いいえ。同時に破壊されているので、墓地に送ります。

Q:《王宮のお触れ》《マクロコスモス》適用中に《王宮のお触れ》破壊した場合、どうなりますか?
A:《王宮のお触れ》破壊された時点で罠カード無効は解除されるため、《王宮のお触れ》除外されます。

Q:《原始太陽ヘリオス》特殊召喚できるのは、このカード発動したときのみですか?
A:はい、発動したタイミングのみです。

Q:《非常食》適用中の《マクロコスモス》を墓地へ送れますか?
A:いいえ、送れません。(08/09/24)

Q:《マクロコスモス》が自分フィールド上に存在しているときに、《E・HERO ワイルドマン》破壊された場合《E・HERO ワイルドマン》除外されますか?
A:はい、除外されます。

Q:このカードの発動《王宮の弾圧》無効にすることが出来ますか?
A:はい、可能です。(08/03/17)

Q:《宮廷のしきたり》適用中に、このカードの発動《王宮の弾圧》無効にすることが出来ますか?
A:《原始太陽ヘリオス》特殊召喚する効果は無効となりますが、《宮廷のしきたり》効果によりこのカード破壊されず、除外される永続効果はそのまま残ります。(10/06/30)

Q:《フォッシル・ダイナ パキケファロ》《虚無魔人》が存在する時にこのカード発動できますか?
A:カード発動することはできますが《原始太陽ヘリオス》特殊召喚することはできません。(09/01/07)

Q:《マクロコスモス》を墓地に送り《トラップ・イーター》特殊召喚できますか?
A:できません。(09/08/15)

Q:このカードが存在する時にエクシーズモンスターフィールドを離れた場合、エクシーズ素材除外されますか?
A:はい、除外されます。(11/03/17)

Q:このカード発動する時に、《原始太陽ヘリオス》特殊召喚するかどうかを宣言する必要がありますか?
A:いいえ、カードの発動時にそれを伝える必要はなく、効果解決時特殊召喚するかをコントローラーが選び処理を行います。(13/03/01)


Tag: 《マクロコスモス》 永続罠

広告