《マジカル・アンドロイド/Magical Android》

シンクロ・効果モンスター
星5/光属性/サイキック族/攻2400/守1700
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
自分のエンドフェイズ時、自分フィールド上の
サイキック族モンスター1体につき、自分は600ライフポイント回復する。

 THE DUELIST GENESISで登場した光属性サイキック族シンクロモンスター
 自分ライフ回復する誘発効果を持つ。

 素材縛りのないレベルシンクロモンスターとしては《水晶機巧−アメトリクス》に次いで攻撃力が高い。
 しかし、回復効果しか持たずアドバンテージを得にくいため、単なるアタッカーとしての優先順位は低い。
 ライフ回復を特に活用できるようなデッキで使用していくことになる。

 各種カードの発動ライフを要求することが多い【サイキック族】においては、単純な保険以上の意味合いも持つ。
 レベル的にも出しやすく、サイキック族の各種サポートカードの恩恵も受けることができるため、序盤からシンクロ召喚しておきたい。
 出すのが容易である点は、《アルティメットサイキッカー》融合素材としても利点となる。
 効果を活かすには多くのモンスターを並べたいところだが、それだけモンスターを展開できればそのままシンクロ召喚などに繋げる方が無難である。
 【キュアバーン】【アロマ】にとっても魅力的な効果なので、これらのデッキシンクロ召喚を組み込む場合にも検討できる。

  • 「アンドロイド(Android)」とは人造人間のこと。
    語源に男性の意味を含むことから、イラストのような女性の人造人間は「ガイノイド(Gynoid)」と区別されることもあるが、男女の区別なく使われることも少なくない。
    カード名だけ見ると機械族かはたまた魔法使い族かといった感じだが、上記の通りサイキック族である。
  • シンクロ召喚時の口上は「心の深淵に燃え上がる我が憎しみの炎よ、黒き怒濤となりてこの世界を蹂躙せよ!シンクロ召喚!現れろ、《マジカル・アンドロイド》!」。
  • 召喚口上は基本的にそのモンスター召喚方法に関連した内容が含まれるのだが、この台詞は使用者であるディヴァインの心情のみを語っているめずらしい内容である。

関連カード

―《マジカル・アンドロイド》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《マジカル・アンドロイド》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星5 光属性 サイキック族 攻2400 守1700 ロイド

広告