《マジシャンズ・プロテクション/Magicians' Defense》

永続罠
(1):自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する限り、
自分が受ける全てのダメージは半分になる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
自分の墓地の魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 劇場版 遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKで登場した永続罠
 ダメージを半分にする効果フィールドから墓地へ送られた場合に魔法使い族蘇生する効果を持つ。

 (1)の効果ダメージ全般に作用する。
 《魔法族の里》と同じような条件だが、与える影響はかなり小さい。
 半減したところで結局ダメージを回避できていないため、基本的には《スピリットバリア》《デス・ウォンバット》などを使う方が良い。
 だが《Emトリック・クラウン》《H・C サウザンド・ブレード》のコンボを阻害しないため、それらを使うデッキではこちらの方が都合が良いこともある。
 特に《Emトリック・クラウン》ダメージ量が大きいため、相手除去を誘うこともできる。
 だがそれでもフィールドに維持しておきたいというほどの効果ではなく、基本的には(2)の効果をメインに考えた方が良いだろう。

 (2)の効果魔法使い族蘇生できる効果
 フィールドから墓地へ送られた場合と条件が緩く、セットされた状態で破壊されても良い。
 《ダブル・サイクロン》メタルフォーゼなどの効果で能動的に墓地へ送ってもいいだろう。
 《マジック・プランター》コストにしてもよく、アドバンテージを稼げる。
 《魔導戦士 ブレイカー》破壊すれば、そのままシンクロ召喚エクシーズ召喚に繋げることもできる。
 1ターンに1度の制約がないため、《マジカルシルクハット》効果でこのカードを2枚特殊召喚すれば、バトルフェイズ終了時には必ず墓地へ送られるため、そのターン魔法使い族を2体蘇生できる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《マジシャンズ・プロテクション》 永続罠

広告