《マジックアブソーバー/Magical Something》

効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1800/守1300
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを1つ置く。
(2):このカードのレベルは、このカードの魔力カウンターの数だけ上がる。
(3):このカードの魔力カウンターを3個取り除き、
自分の墓地の速攻魔法カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

 EXTRA PACK 2017で登場する闇属性魔法使い族下級モンスター
 自身に魔力カウンターを置く効果魔力カウンターの数だけレベルが上昇する効果速攻魔法墓地からセットする効果を持つ。

 魔法カード発動毎に魔力カウンターを置くことができるが、(2)の効果レベルを上昇させるだけなので、基本的には(3)の効果がメインとなる。
 必要な魔力カウンター《王立魔法図書館》と同じ3つだが、セットした速攻魔法を使えば1つ分補えるので実質は2つと考えて良いだろう。
 ただし速攻魔法の性質上発動は次のターン以降になるので、《王立魔法図書館》のように何かしらの無限ループに組み込むのは難しい。

 《魔導加速》と相性が良い。
 あちらの効果でこのカード対象にすれば、(2)の効果に必要な魔力カウンターがすぐに揃い、このカード効果であちらを再利用できる。

  • 英語名は直訳すると「魔法の何か」となる。
    《マジカル・コンダクター》《マジカル・アブダクター》の派生形を作りたかったが韻を踏める名前が思いつかなかった、という事だろうか。
    • また、人を指す際は「Something」を「偉い人」といった意味で使う事もあり、合わせて考えると「偉大な魔法使い」という意味にもなる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《マジックアブソーバー》 モンスター 効果モンスター 星4 闇属性 魔法使い族 攻1800 守1300

広告