《マックス・ウォリアー/Max Warrior》

効果モンスター
星4/風属性/戦士族/攻1800/守 800
このカードは相手モンスターに攻撃する場合、
ダメージステップの間攻撃力が400ポイントアップする。
このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
次の自分のスタンバイフェイズ時までこのカードのレベルは2になり、
元々の攻撃力・守備力は半分になる。

 STARDUST OVERDRIVEで登場した風属性戦士族下級モンスター
 自身の攻撃力強化する永続効果、自身のレベル攻撃力守備力を半分にする誘発効果を持つ。

 レベル4の戦士族デメリットアタッカーには、このカードより攻撃力が高く、返しのターン戦闘ダメージを受けにくい《ゴブリン突撃部隊》が存在する。
 また、戦士族であることを抜きにすれば、《スチームロイド》には守備力攻撃時の攻撃力デメリット発生時の攻撃力全てにおいて劣る。

 上に挙げた2体とは異なり、「このカードモンスター戦闘破壊したとき」にデメリットが発生するため、直接攻撃を行った場合や、戦闘破壊耐性を得ているモンスターとの戦闘ではデメリットが発生しない。
 この点では単純に《スチームロイド》を凌駕しており、《ゴブリン突撃部隊》とも一長一短の関係である。
 もっとも、直接攻撃の場合攻撃力上昇のメリットも発生しないため、このカードを使う旨みに欠ける。
 戦闘破壊耐性を与える《ハーフ・シャット》等とのコンボでは活かせるか。
 《パワー・フレーム》とは相性がよく、下がった攻撃力相手攻撃力の差分強化され、次のターン元々の攻撃力が戻るので、相手モンスター攻撃力を上回れる。

 また、デメリット発生時にはレベル2となるが、これをデメリットとするかはプレイヤー次第である。
 レベルが下がった後にシンクロ素材にするのもよい。
 このカードを有効に使うならば、アタッカーとしてよりもシンクロ召喚用に使っていきたい。
 攻撃するか否かを使い分け、レベル調整を活用したい。

関連カード

―類似効果については《スチームロイド》を参照。

収録パック等

FAQ

Q:効果分類は何ですか?
A:攻撃力を上昇させる効果永続効果弱体化する効果誘発効果になります。(09/07/31)

Q:このカードモンスターを2回戦闘破壊しました。
このカード元々の攻撃力はいくらになりますか?
A:《マックス・ウォリアー》が同一バトルフェイズにて2体目となるモンスター戦闘によって破壊した場合でも効果発動する為、攻撃力は450となります。(10/02/21)


Tag: 《マックス・ウォリアー》 効果モンスター モンスター 星4 風属性 戦士族 攻1800 守800

広告