《マドルチェ・チケット/Madolche Ticket》

永続魔法
自分のフィールド上・墓地の「マドルチェ」と名のついたカードが
カードの効果によって自分の手札・デッキに戻った時、
デッキから「マドルチェ」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
自分フィールド上に「マドルチェ」と名のついた
天使族モンスターが存在する場合、
手札に加えず表側攻撃表示で特殊召喚する事もできる。
「マドルチェ・チケット」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

 ABYSS RISINGで登場した永続魔法
 条件を満たした場合にマドルチェサーチを行い、マドルチェ天使族が存在する場合にはマドルチェリクルートする効果を持つ。

 マドルチェエクシーズモンスター以外の全てのモンスター相手によって破壊された時にデッキに戻る効果を持つため、発動は容易。
 墓地から手札に戻った場合にもサーチできるため、《マドルチェ・シャトー》との共存も可能。

 しかし、永続魔法の常として、マドルチェより先にこちらが除去される可能性が高く、過信は禁物である。
 また、マドルチェ破壊以外の方法で除去される可能性もある。
 永続魔法であるこのカードフィールド魔法である《マドルチェ・シャトー》の両方を採用する場合、除去への保険として《Z−ONE》を採用するのも良いだろう。

 発動条件は対象が広く、フィールドからバウンスした場合も発動するため、《強制脱出装置》等で能動的に発動することができる。
 魔法・罠カードでも発動するため、《マドルチェ・シャトー》等を手札に戻しても発動が可能。
 カードの効果であればよいので、《死者転生》《転生の予言》《無欲な壺》等で墓地から手札デッキに戻った場合も発動する。
 また、《マドルチェ・クロワンサン》効果でも発動できるため、攻撃力強化の効果も合わせて《マドルチェ・クロワンサン》が格段に使いやすくなる。

 《No.49 秘鳥フォーチュンチュン》効果でも発動できるため、《マドルチェ・ホーットケーキ》マドルチェレベル3が存在すれば墓地除外できるカードがあれば何度でも《No.49 秘鳥フォーチュンチュン》エクシーズ召喚が可能。

 後半の特殊召喚効果マドルチェ天使族が必要となる。
 一見発動条件の難しい効果に見えるが、条件に当てはまる《クイーンマドルチェ・ティアラミス》エクシーズモンスターであり、ランク4のエクシーズ召喚の得意な【マドルチェ】であれば狙って使用するのも難しくはない。
 《クイーンマドルチェ・ティアラミス》効果なら自力でこのカードの効果発動できるので、使えるのであれば積極的に使用したい。
 効果に関しても、特殊召喚レベル制限は無いために全てのマドルチェリクルートする効果ということでもあるため非常に強力である。
 上級モンスター召喚が難しく、マドルチェ天使族でもある《マドルチェ・プディンセス》特殊召喚に使うのも有効である。
 変わったところとしては、サーチ効果メタとしてよく使われる《ライオウ》が存在する状況でも、後半の効果が使える状況ならば問題なくリクルート可能であることを覚えておきたい。

関連カード

イラスト関連

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:手札に加える、あるいは特殊召喚する処理はチェーンブロックを作りますか?
A:はい、作られます。(12/07/28)

Q:手札に加える、あるいは特殊召喚する処理を選ぶのはどのタイミングですか?
A:効果解決時に選択して処理します。(12/07/29)

Q:相手フィールド上に《ライオウ》が、自分フィールド上に天使族マドルチェが存在する時、このカード効果特殊召喚できますか?
A:はい、その場合手札に加える処理ができず、特殊召喚する処理を行います。(12/08/01)

Q;『自分フィールド上に「マドルチェ」と名のついた天使族モンスターが存在する場合、手札に加えず表側攻撃表示特殊召喚する事もできる。』効果は、ダメージステップでも適用されますか?
A:はい、このカード効果は、ダメージステップ時にも発動して効果が適用されます。(12/07/22)

Q:条件を満たした場合に、デッキから「マドルチェ」と名のついたモンスター1体を手札に加える効果は必ず発動しなくてはなりませんか?
A:必ず発動する効果となります。(12/07/29)

Q:《クイーンマドルチェ・ティアラミス》カードの効果エクストラデッキに戻った時に発動しますか?
A:いいえ、発動しません。(12/08/01)


Tag: 《マドルチェ・チケット》 魔法 永続魔法 マドルチェ

広告