《ミスティック・ソードマン LV(レベル)4/Mystic Swordsman LV4》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1900/守1600
このカードを通常召喚する場合、裏側守備表示でしか出せない。
裏側守備表示のモンスターを攻撃した場合、
ダメージ計算を行わず裏側守備表示のままそのモンスターを破壊する。
このカードがモンスターを戦闘によって破壊したターンのエンドフェイズ時、
このカードを墓地に送る事で「ミスティック・ソードマン LV6」1体を
手札またはデッキから特殊召喚する。

 SOUL OF THE DUELISTで登場した地属性戦士族下級アタッカー
 表側表示での通常召喚を封じる召喚制限攻撃対象裏側守備表示モンスター破壊する誘発効果《ミスティック・ソードマン LV6》特殊召喚する誘発効果を持つ。

 召喚制限により表側表示召喚できないが、セット反転召喚特殊召喚は普通に可能。
 守備力も1600とそこそこの数値で、リクルータークラスや、《閃光の追放者》等の準アタッカークラスには戦闘破壊されない。
 そのクラスの下級モンスターで殴り合うのはもはや稀な環境だが、むしろセットによって警戒させ、バトルフェイズを生き残れる可能性はあるだろう。

 もっとも、下位種《ミスティック・ソードマン LV2》以外にも、ペンデュラム召喚《切り込み隊長》《ゴブリンドバーグ》《召喚僧サモンプリースト》《魂の綱》といったリクルートと展開を補助する手段は豊富に存在するため、基本はそれらを介したい。
 通常召喚の際は、出来れば《太陽の書》《ADチェンジャー》攻撃表示にしたい。
 ただし、《古の森》のように相手セットモンスター攻撃表示にしてしまうカード破壊効果と相性が悪いため採用しにくい。

 モンスター効果裏側守備表示モンスター攻撃したダメージステップ開始時にそのモンスター破壊する強制発動誘発効果
 《ゴロゴル》《砂バク》で補助してもいいだろう。

 召喚する手段を考えたデッキ構築をした上で、キーカードとして運用する方が比較的向いている。
 逆に専用構築以外での活躍は難しいだろう。

関連カード

攻撃時にダメージ計算を行わず裏側守備表示のままモンスター破壊する効果《一刀両断侍》参照

収録パック等

FAQ

Q:《ミスティック・ソードマン LV6》特殊召喚できる効果の分類は何ですか?
A:エンドフェイズ時に発動できる誘発効果になります。(14/04/05)

Q:このカード裏側守備表示セットした次のターン、このカード反転召喚できますか?
A:はい、できます。


Tag: 《ミスティック・ソードマン LV4》 効果モンスター モンスター 星4 地属性 戦士族 攻1900 守1600 LV 召喚不可

広告