《ミラージュ・ドラゴン/Mirage Dragon》

効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1600/守 600
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手はバトルフェイズに罠カードを発動できない。

 RISE OF DESTINYで登場した光属性ドラゴン族下級モンスター
 バトルフェイズ中のみ相手罠カード発動を封じる永続効果を持つ。

 《聖なるバリア −ミラーフォース−》《ヒーロー・シグナル》等といった、バトルフェイズ発動罠カード発動を封じることができる。
 だが、第5期後半からは除去の中心が効果モンスターに移り、罠カード攻撃宣言反応型よりも召喚反応型やフリーチェーンが好まれる傾向にあるため、このカードが役立つ状況が大幅に減ってしまった。
 リクルーターでは出せずアタッカーとしては低いという中途半端なステータスも、使いづらさに拍車をかけている。

 バトルフェイズの間あらゆる罠カード発動できなくなるので、大型モンスター特殊召喚して《奈落の落とし穴》を回避したり、伏せカードチェーンさせる事なく破壊したりといった動きも可能である。
 しかし、極めて汎用性の高い《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》でもほぼ同じ動きが可能であり、【ドラゴン族】でも優先順位は低い。

  • アニメVRAINSでは58話に語られた回想において遊作が了見と道路で出会った(ぶつかった)際に散らばったカードの中にこのカードが確認できる。
    了見/リボルバーは本編の時間軸でドラゴン族【ヴァレット】を使うため、恐らく了見のカードだろう。

関連カード

―名前関連

収録パック等


Tag: 《ミラージュ・ドラゴン》 効果モンスター モンスター 星4 光属性 ドラゴン族 攻1600 守600

広告