《ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト》

効果モンスター
星2/闇属性/魔法使い族/攻   0/守1400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードを手札から捨て、
相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。
自分フィールドの「アイズ・サクリファイス」融合モンスターまたは「サクリファイス」1体を選び、
その効果による装備カード扱いとして対象の相手の効果モンスターを装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):フィールドに「アイズ・サクリファイス」融合モンスターまたは「サクリファイス」が特殊召喚された場合に発動する。
墓地のこのカードを手札に加える。

 デュエリストパック−レジェンドデュエリスト編2−で登場した闇属性魔法使い族下級モンスター
 手札から自身を捨てる事でアイズ・サクリファイス《サクリファイス》相手効果モンスターを装備させる誘発即時効果アイズ・サクリファイス《サクリファイス》特殊召喚された場合に自身をサルベージする誘発効果を持つ。

 (1)、(2)の効果はどちらもアイズ・サクリファイスおよび《サクリファイス》との併用が前提となる。
 いずれのカードも性質が異なるため、併用する時の使い方が異なる。

 《サクリファイス》は自身の効果装備カードがある場合、戦闘破壊耐性を得て戦闘ダメージ相手にも与える。
 相手モンスターを装備したターン自爆特攻した場合のフォローや、2体以上の攻撃を受ける場合に備えられる。
 攻撃力が低くても効果の都合上問題はない。
 アイズ・サクリファイス融合素材に使えばこのカードを回収できる。

 《終末の騎士》《マスマティシャン》デッキから直接墓地へ送るのも良いだろう。

 《サウザンド・アイズ・サクリファイス》は、相手から攻撃される機会がほぼなく効果除去される可能性が高い。
 自分ターン自爆特攻をして相手モンスターを減らしたり、特殊召喚時の除去に対しチェーンして相手に損害を出すために使用できるか。

 《ミレニアム・アイズ・サクリファイス》装備カードにする効果相手依存なので併用する価値が高い。
 装備したモンスター同名カードに制限を掛けられ、また、装備できるカードの枚数に制限がないため強化し続けられる。

 アイズ・サクリファイス《サクリファイス》は全てレベル1なので、《金華猫》蘇生が可能。
 召喚権を使うが《金華猫》で毎ターン蘇生でき、その都度このカードサルベージできる。
 完全蘇生させたい場合は、《金華猫》蘇生効果チェーンして《リンクリボー》自己再生させると良い。
 そうすれば、サルベージしたこのカード相手ターン使用することも可能になる。

 《サクリファイス・フュージョン》《金華猫》による除外を利用して、《闇次元の解放》特殊召喚しこのカードサルベージするのも良いだろう。
 相手ターン特殊召喚した場合も、すぐにこのカードが使える。

関連カード

リメイク

収録パック等

FAQ

Q:「自身の効果カード名《サクリファイス》として扱われている《E・HERO プリズマー》装備カード効果を持たない)」に(1)の効果発動装備カードを装備させる事ができますか?
A:その場合、《ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト》の効果発動する事自体ができません。(17/11/11)


Tag: 《ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト》 効果モンスター モンスター 星2 闇属性 魔法使い族 攻0 守1400

広告