《メタファイズ・ラグナロク/Metaphys Ragnarok》

チューナー・効果モンスター
星4/光属性/幻竜族/攻1500/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分のデッキの上からカードを3枚除外する。
このカードの攻撃力は、この効果で除外した「メタファイズ」カードの数×300アップする。
(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
デッキからレベル5以上の「メタファイズ」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに除外される。

 CIRCUIT BREAKで登場した光属性幻竜族下級モンスターチューナー
 召喚・特殊召喚に成功した場合に除外自己強化を行う誘発効果戦闘ダメージを与えた時にメタファイズリクルートする誘発効果を持つ。

 召喚・特殊召喚に成功した場合、デッキトップから3枚を除外する。
 多くのメタファイズモンスターが持つ除外された場合の効果トリガーとなり、召喚・特殊召喚に成功しただけで莫大なアドバンテージを生む可能性がある。
 しかし、デッキトップを操作しない限り除外されるカードランダムなので、現実的には除外したいカード1枚を除外できれば儲けものというところだろう。
 同時に自己強化で最大攻撃力2400にはなるものの、メタファイズ魔法・罠カードが多いわけでもないのでやはりこちらも不安定な面が多い。
 だが、リスクはデッキを減らしてしまう程度であり、【メタファイズ】ならアドバンテージの期待値は決して低くない。
 レベル4のチューナーであることも鑑みれば悪い効果ではないと言える。

 戦闘ダメージを与えた時の効果が重要で、最上級モンスタークラスによる追撃を加えながらメタファイズモンスター効果発動条件を満たす。
 攻撃力は仮に自己強化が上手くいっても高い方ではなく、そもそも期待もしにくいので、基本的に直接攻撃を狙っていくことになる。
 または、《オネスト》を使用すれば戦闘ダメージを与えやすくなるだろう。
 《メタファイズ・ダイダロス》《メタファイズ・ネフティス》特殊召喚することでフィールドを荒らすことができるのだが、攻撃トリガーの常として、有効な局面であるほどこのカードの段階で妨害を受けやすい。
 防御カード下級モンスター1体に使わせられる、と考えてもいいだろう。
 現状で特殊召喚できるのはレベル7以上のみなので、せっかくチューナーであるにもかかわらずシンクロ召喚には繋ぎにくいのは惜しいところ。

関連カード

―《メタファイズ・ラグナロク》の姿が見られるカード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等


Tag: 《メタファイズ・ラグナロク》 モンスター 効果モンスター チューナーモンスター 星4 光属性 幻竜族 攻1500 守1000 メタファイズ

広告