《メタモル・クレイ・フォートレス/Metamorphortress》

永続罠
(1):自分フィールドのレベル4以上のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードは発動後、効果モンスター(岩石族・地・星4・攻/守1000)となり、
モンスターゾーンに特殊召喚する。
その後、対象の表側表示モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
このカードは罠カードとしても扱う。
(2):このカードの効果で特殊召喚されたこのカードの攻撃力・守備力は、
このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分アップし、
このカードは攻撃したダメージステップ終了時に守備表示になる。

 劇場版 遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACKで登場した永続罠
 罠モンスターの1体であり、効果モンスターとして特殊召喚された後に自分フィールドモンスター装備カードにする効果装備カード攻撃力自己強化し、ダメージステップ終了時守備表示になる永続効果を持つ。

 装備カードとなったモンスター元々の攻撃力罠モンスターに上乗せされるため、実質1000ポイントの強化と見なせる。
 元々の攻撃力で判断するため、妥協召喚した《神獣王バルバロス》などを選択すればデメリットを打ち消せる。
 《精神操作》等の一時的なコントロール奪取で奪ったモンスター装備カードにして永続的なコントロール奪取に変えるのも効果的である。
 フリーチェーンなので、サクリファイス・エスケープも可能な他、《宮廷のしきたり》がある場合に発動し、《ブラック・ホール》などの回避も狙える。

 自分バトルフェイズ中に既に攻撃し終えたモンスター発動することで、擬似的な攻撃回数増加カードのように扱える。
 特に【Sin】とは相性が良く、Sinモンスターフィールドに並べられないが故、基本的に1ターンに1回しか攻撃宣言できない欠点を補い、さらにSinモンスターが存在しなくなることで新たなSinモンスター特殊召喚できるようにもなる。
 他にも自壊デメリット付きだが攻撃力の高いモンスターとも相性が良く、高攻撃力で連続攻撃しつつ、そのデメリットを補える。
 また、【コンタクト融合】ではネオス融合モンスターエクストラデッキに戻るデメリットを補える上、このカード装備カードとしているモンスターコンタクト融合の素材にできるため相性が良い。

関連カード

収録パック等


Tag: 《メタモル・クレイ・フォートレス》 永続罠 罠モンスター(効果) 星4 地属性 岩石族 攻1000 守1000

広告