《ライトニング・トライコーン/Lightning Tricorn》

シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/獣族/攻2800/守2000
チューナー+チューナー以外の獣族モンスター1体以上
このカードが相手によって破壊された場合、自分の墓地に存在する
「サンダー・ユニコーン」または「ボルテック・バイコーン」
1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した光属性獣族シンクロモンスター
 相手によって破壊された時に《サンダー・ユニコーン》《ボルテック・バイコーン》蘇生させる誘発効果を持っている。

 蘇生効果発動条件は「相手による破壊」であり、相手蘇生効果発動されることを知りながら破壊による除去を選ぶ可能性は低い。
 戦闘破壊されることは少なくないものの、事前に蘇生対象を除外される、《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》効果を封殺されるといった事態になりかねない。

 そのため自爆特攻を狙いたいが、それはつまりこのカードを上回るステータスモンスター相手フィールド上に存在することになる。
 状況的にステータスで更に劣る《サンダー・ユニコーン》《ボルテック・バイコーン》と入れ替えるべきかは疑問である。
 加えて前者は蘇生のタイミング的に自身の弱体化効果を活かせないのもネックとなる。
 解決策としては《極星宝ブリージンガ・メン》を併用し、相打ち後に蘇生効果を使うのも手だろう。
 もしくは《ボルテック・バイコーン》デッキ破壊効果を活かすため、再度自爆特攻させるために蘇生するべきか。

 ただ獣族には汎用蘇生カードに加え、《エアーズロック・サンライズ》が存在し、戦闘の補助もできる。
 蘇生先を含め二重にシンクロ召喚する手間も考えると、即効性のあるあちらを使い直接蘇生した方がアドバンテージも稼ぎやすい。
 バトルフェイズ使用できない問題も《リビングデッドの呼び声》《奇跡の残照》でクリアでき、このカードよりも奇襲性は高い。

 一応墓地へ送られる必要は無く、《奈落の落とし穴》でも対応するのは数少ない評価点だろう。
 また、《神の宣告》《神の警告》等でシンクロ召喚無効にされて破壊された場合も蘇生効果は使える。
 破壊されフィールドを離れたタイミングで発動するため、《ウィキッド・リボーン》《ロスト・スター・ディセント》無効にならないのも数少ない利点。
 しかし、「相手によって」破壊される必要があるため、これらを除去されることによる自壊では効果発動しない。

  • シンクロ召喚時の口上は「天駆ける(イカヅチ)よ!漆黒の大気を貫き、その雷撃で大地を燃やせ!シンクロ召喚!照らせ、《ライトニング・トライコーン》!」
  • 漫画5D'sでも同じくジャンが使用している。

関連カード

このカードを使用する代表的なデッキ

収録パック等

FAQ

Q:相手モンスター戦闘破壊ダメージステップ時に破壊された場合も特殊召喚できますか?
A:はい、できます。(10/04/17)

Q:選択するのは発動時ですか?解決時ですか?
A:対象を取る効果で、発動時に墓地《サンダー・ユニコーン》1体または《ボルテック・バイコーン》1体を選択します。(10/04/17)

Q:相手《神の宣告》破壊された場合、効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/04/17)

Q:相手《奈落の落とし穴》破壊され除外された場合、効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/04/17)

Q:装備カードとなったこのカード破壊された場合、発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/04/17)

Q:裏側表示のままで相手カード効果破壊された場合、発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/06/17)

Q:チェーン2以降に発動されたカードの効果によって破壊された場合、タイミングを逃さず発動する事はできますか?
A:はい、発動できます。(10/04/17)

Q:《ソウルテイカー》などのように破壊した後に回復などの別の処理がある効果破壊回復のタイミングが同時ではない)でこのカードを破壊された場合、特殊召喚する効果発動できますか?
A:はい、発動できます。(10/04/17)

Q:元々の持ち主自分であるこのカード相手フィールド上に存在する時に、自分がこのカード破壊した場合、効果発動できますか?または相手破壊したときに発動できますか?
A:いいえ、どちらも場合も発動する事ができません。(10/04/25)


Tag: 《ライトニング・トライコーン》 シンクロモンスター 効果モンスター モンスター 星8 光属性 獣族 攻2800 守2000

広告