《ライバル登場(とうじょう)!/A Rival Appears!》

通常罠
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択する。
選択したモンスターと同じレベルのモンスター1体を自分の手札から特殊召喚する。

 CYBERNETIC REVOLUTIONで登場した通常罠
 相手モンスターと同じレベルモンスター手札から特殊召喚する。

 特殊召喚したいモンスター手札に備え、それと同じレベルモンスターが出てくるのを待つ必要がある。
 下級モンスターならば狙いやすくシンクロ召喚エクシーズ召喚の一助になるが、その目的では《二重召喚》の方が使いやすい。
 召喚制限のある下級モンスター特殊召喚する手もあるが、手札事故を避けるのは難しくなる。
 レベル5以上のモンスター特殊召喚にも活用できるが、それらのモンスターを採用するデッキは限られており、狙って発動するのは難しい。

 このカードの特徴として、自分から相手フィールドモンスターを並べ発動をサポートできる点が挙げられる。
 《溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム》《サタンクロース》壊獣を利用すれば、狙ってレベル6〜10のモンスター特殊召喚できる。
 その後、《洗脳解除》《所有者の刻印》コンボできれば、エクシーズ召喚を狙える。
 デッキに投入するモンスターレベルをある程度統一する必要があるが、《ギブ&テイク》を用いるデッキ【ゴーレム】では活用の場があるかもしれない。
 類似する召喚サポート全般が受動的なのに比べフリーチェーンなのも利点。
 そう狙えるものではないが、相手チェーンブロックを作る効果に応じて《ライオウ》《神殿を守る者》《フォッシル・ダイナ パキケファロ》を呼び出せば、それに応じた効果を妨害できる。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメGXの第3期EDの明日香のカードの中に確認できる。
  • アニメ5D'sの「遊星vs鬼柳」(1戦目)後に、ラリー達がD・ホイールを運ぶ際の通行料としてばら撒いたカードの中に確認できる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《ライバル登場!》 通常罠

広告