《ラインモンスター スピア・ホイール/Shogi Lance》

効果モンスター
星3/地属性/獣戦士族/攻 500/守 500
1ターンに1度、このカード以外の自分フィールド上の
獣戦士族・レベル3モンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターとこのカードは、それぞれのレベルを合計したレベルになる。

 Vジャンプ(2013年5月号開始) 一年間定期購読特典で登場した地属性獣戦士族下級モンスター
 レベル3・獣戦士族モンスター1体と、このカードレベルを2体のレベルの合計値にする起動効果を持つ。

 自身がレベル3なのでレベルを合計する効果によって双方のレベルが6になり、ランク6のエクシーズ召喚に繋げることができる。
 単体では機能せず、別にレベル獣戦士族を用意する必要があるが、その手段自体は豊富。
 《ラインモンスター Kホース》効果を利用する、《炎王の急襲》レベル炎星リクルートするなどがある。
 《ゼンマイラビット》《スクラップ・ゴブリン》相手ターンを凌いでからの展開も有効である。
 《炎舞−「天枢」》召喚回数を増やすのも手。

 レベル3主体のデッキランク6を使うならレベルチューナーを採用し、レベル6のシンクロモンスター経由する方法もある。
 しかし、その場合はシンクロモンスター2体を必要とするため、手段にもよるが2枚で即座に活用できるこちらの方が速度は速い。
 このカード自身もシンクロ素材には使用できるため、並べる手段が充分に確保できるならば採用の価値はあるだろう。
 エクシーズ召喚の候補としては、《セイクリッド・トレミスM7》《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》などが考えられる。
 一方、獣戦士族レベル3の多い【炎星】では、このカードを入れずとも《炎星師−チョウテン》などを入れるだけで十分に戦線を維持できるためこちらを採用する意義は薄い。

  • モチーフは、将棋の駒の「香車」。
    前方向にのみだが、好きなだけ移動することができる駒である。
    長い射程から俗に「槍」と呼ばれることもあり、カード名はこれに因んでいるのだろう。
    なお、日本語名の「スピア(spear)」は歩兵などが使う槍のことで、英語名の「ランス(lance)」は騎兵が使う槍のことである。
    また、日本語名の「ホイール」に相当する単語が英語名では省かれている。

関連カード

効果対象にできる獣戦士族レベルモンスター

収録パック等


Tag: 《ラインモンスター スピア・ホイール》 効果モンスター モンスター 星3 地属性 獣戦士族 攻500 守500

広告