《ランドオルスのヒカリゴケ/Landoise's Luminous Moss》

通常魔法
自分フィールド上に「ナチュル」と名のついたモンスターが
表側表示で存在する場合のみ発動する事ができる。
このターン、相手の効果モンスターは効果を発動する事ができない。

 DUELIST REVOLUTIONで登場した通常魔法
 発動ターン相手モンスター効果発動できなくなる。

 通常魔法であるため、自分ターンにしか使えない。
 よって主にバトルフェイズを安全に行う目的で使われることになる。
 リバースした時の効果や被戦闘破壊リクルーター《オネスト》を無視して戦闘を行えるが、セットされた魔法・罠カードには細心の注意を払いたい。
 相手ターンでも効果を使う機会の多い竜星アーティファクトなどのメタになる。
 《エフェクト・ヴェーラー》《幽鬼うさぎ》などの誘発即時効果にも対処できる。

  • 「ヒカリゴケ」とは蘚類(せんるい)の一種で、洞穴などの薄暗い場所などに生育する。
    レンズ状の細胞によって集めた光を反射して光輝を放っている。
    生育環境の変化に敏感であるため絶滅が危惧されており、日本では天然記念物に指定されている。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:《クリッター》など墓地発動する効果発動できなくなりますか?
A:はい、発動できなくなります。(10/04/17)

Q:手札から発動するモンスター効果発動できなくなりますか?
A:はい、発動できなくなります。(10/04/17)

Q:相手《死霊騎士デスカリバー・ナイト》は無駄にリリースされることになりますか?
  それともリリース自体ができなくなりますか?
A:リリース自体ができなくなります。(10/04/17)


Tag: 《ランドオルスのヒカリゴケ》 魔法 通常魔法

広告