《リンク・インフライヤー/Link Infra-Flier》

効果モンスター
星2/風属性/サイバース族/攻   0/守1800
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):このカードはフィールドのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに手札から特殊召喚できる。

 CIRCUIT BREAKで登場した風属性サイバース族下級モンスター
 リンクモンスターリンク先となる自分フィールド手札から特殊召喚できる召喚ルール効果を持つ。

 攻撃力が低く、戦闘の役に立ちにくい。
 リンクモンスターを出した後にこのカードを出し、さらなるリンク召喚を行い展開補助とするのが主となる。
 サイバース族主体の場合は《バックアップ・セクレタリー》という選択肢もあるので、ステータスで差別化したい。
 こちらは《サイバース・ガジェット》《ジャンク・シンクロン》《デブリ・ドラゴン》など蘇生手段がより豊富な利点がある。

  • カード名の「インフライヤー」は「下部構造・基盤」を意味する「インフラストラクチャー(infrastructure)」の略である「インフラ」と「飛行士・パイロット」を意味する「フライヤー(flyer)」からか。
    「インフラ」はITにおいては、「情報システムを稼働させる基盤となるコンピューターなどの機材・ソフトウェア・データ・通信回線・ネットワークの総体」を表す。
    このカードが凧の様な形をしているのは「フライヤー(flyer)」から来ているのだろう。

収録パック等


Tag: 《リンク・インフライヤー》 モンスター 効果モンスター 星2 風属性 サイバース族 攻0 守1800

広告