《レグレクス・パラディオン》

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/獣族/攻1000
【リンクマーカー:上/下】
「パラディオン」モンスターを含む効果モンスター2体
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は、このカードのリンク先のモンスターの元々の攻撃力分アップする。
(2):このカードのリンク先のモンスターは攻撃できない。
(3):このカードのリンク先に効果モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
デッキから「パラディオン」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

 CYBERNETIC HORIZONで登場した光属性獣族リンクモンスター
 リンク先モンスター元々の攻撃力分自身の攻撃力を上げる永続効果、自身のリンク先モンスター攻撃を封じる永続効果、自身のリンク先効果モンスター特殊召喚された場合にパラディオン魔法・罠カードサーチする誘発効果を持つ。

 リンク素材にはパラディオンを含むモンスター2体が指定されている。
 下級パラディオンリンク先が存在すれば特殊召喚でき、同カテゴリにはリンク1の《マギアス・パラディオン》も存在するため、デッキ内にパラディオンモンスターを多数採用していればリンク素材を揃えるのは容易。
 《マギアス・パラディオン》リンク召喚しそのリンク先効果モンスター特殊召喚すれば、このカードリンク素材を揃えつつ、(3)の効果トリガーとなるパラディオンを用意することができる。

 (1)(2)の効果《アークロード・パラディオン》を参照。
 あちら同様送りつけが有効だが、こちらは壊獣《トーチ・ゴーレム》送りつければ(3)の効果《リユナイト・パラディオン》サーチして打点を補強しつつ全体攻撃が可能になる。

 (3)はパラディオン魔法・罠カードサーチ効果
 下級パラディオンなら共通効果特殊召喚できトリガーにし易い。
 上記の壊獣なども強化を兼ねられるため相性が良い。

  • デザインには獅子のような部分があるため、カード名にある「レグレクス」はレグルスの捩りと思われる。

関連カード

イラスト関連

収録パック等


Tag: 《レグレクス・パラディオン》 リンクモンスター 効果モンスター モンスター リンク2 光属性 獣族 攻1000 パラディオン

広告