《レッドアイズ・バーン/Red-Eyes Burn》

通常罠
「レッドアイズ・バーン」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの表側表示の「レッドアイズ」モンスターが戦闘・効果で破壊された場合、
破壊されたそのモンスター1体を対象として発動できる。
お互いのプレイヤーはそのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを受ける。

 コレクターズパック−運命の決闘者編−で登場した通常罠
 自分フィールドレッドアイズ戦闘効果破壊された場合に、お互いにそのモンスター元々の攻撃力分のダメージを受ける効果を持つ。

 「戦闘効果破壊された場合」というやや受け身の発動条件だが、自爆特攻自分カードの効果破壊した場合でも発動できる。
 フィールド魔法発動されていない状況で《Sin 真紅眼の黒竜》特殊召喚し、自壊によって発動条件を満たす事も可能。
 また、《真紅眼融合》融合召喚され《真紅眼の黒竜》カード名を得た融合モンスタートリガーにでき、比較的高いバーンダメージが望める。
 エラッタ前の《破壊輪》と同じく、《地獄の扉越し銃》と組み合わせることで、元々の攻撃力の倍のダメージを与えることもできる。
 《黒鋼竜》《レッドアイズ・インサイト》によるサーチも可能であり、終盤戦では充分エンドカードになり得る。

 しかし、罠カードなので妨害されやすい上に、バウンス除外には対応できず、対策をしなければ自分ダメージを受けてしまうため状況を選ぶ。
 また、元々レッドアイズには《悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴン》《黒炎弾》など、相手にだけ効果ダメージを与えるカードが多いため、恩恵はそこまで大きくない。
 そのため、【真紅眼の黒竜】バーン要素を強くしたい場合に採用候補になる程度だろう。

関連カード

イラスト関連

収録パック等

FAQ

Q:ダメージステップ効果破壊された場合でも発動できますか?
A:はい、発動できます。(15/05/16)

Q:裏側表示レッドアイズモンスター裏側表示のまま効果破壊された場合に発動できますか?
A:いいえ、発動できません。(15/05/15)

Q:《イビリチュア・メロウガイスト》効果レッドアイズモンスター戦闘破壊されデッキに戻った場合に発動できますか?
A:いいえ、その場合デッキに戻ったレッドアイズモンスター対象に選択する事はできませんので発動できません。(15/05/15)

Q:元々の持ち主相手であるレッドアイズ自分モンスターゾーン表側表示で存在する場合、そのモンスター破壊された時に《レッドアイズ・バーン》を発動する事はできますか?
A:はい、自分モンスターゾーン破壊されたのなら発動する事ができます。(15/05/15)

Q:《真紅眼の黒竜》の名を得た《E・HERO プリズマー》《真紅眼融合》による融合モンスター破壊された時にこのカード発動できますか?
A:はい、できます。(15/05/17)


Tag: 《レッドアイズ・バーン》 通常罠 レッドアイズ

広告